ギャルママが生み出したヒット商品の秘密

ニッチな市場には中小企業の商機がある

画像を拡大
お子さんの背面落下や前からのずれ落ち防止のため2つのベルトを内蔵するなど安全対策は万全

その一念で、安全対策を徹底しました。引張り強度では日本繊維製品品質技術センターで確認試験を実施。約200キログラムの重さに耐えられます(安全に配慮し商品の耐荷量は20キログラムまでです)。製造にもこだわり、カバンの産地・兵庫県豊岡市で、有名ブランドも手掛ける工場に依頼しました。子供を抱っこしても荷物がつぶれず、中身も素早く取り出せるよう工夫を重ねました。複雑な構造なので、職人がひとつずつ手作りで仕上げます。2014年10月、量産化が可能となり約2年かけての発売となりました。

消費者目線の商品づくり

この4月には過去最高の売り上げになったそう

お子さんの背面落下や前からのずれ落ち防止のため2つのベルトを内蔵するなど安全対策は万全です。価格は2万7600円(税別)とちょっと高めですが、子供が成長した後でもボディバッグとして使い続けられます。何より、よちよち歩きのお子さんと外出して「疲れた、抱っこ」と言われた時、イクメンパパには強い味方となります。その独自性から「東大阪ブランド」(東大阪市の製品の魅力を都市ブランドとして発信しようという市を挙げてのムーブメント)の中でも、他にはない「オンリーワン商品」に認定されました。

名前は「ダッコリーノ daccolino」と駄じゃれネーミングで大阪的ですが、デザインにも凝り、色もターコイズブルー、ネイビー、キャメルと多彩です。さらに、カモフラージュ柄も登場してママたちからの人気も急上昇。この4月には過去最高の売り上げになったそうです。

ギャルママ商品開発部で培った消費者目線の商品づくり、そしてモノづくりの町・東大阪の企業家魂が相まって完成したコダワリの変身バッグなのです。

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 日本野球の今そこにある危機
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 買わない生活
  • 映画界のキーパーソンに直撃
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
大乱世の思想ガイド<br>マルクスvs.ケインズ

戦後社会の信念とイデオロギーが崩れ落ちる今、危機を乗り越えるための思想が必要です。脱経済成長を旗印に支持を広げる新マルクス主義とコロナ禍で完全復活したケインズ主義を軸に、大思想家が残した知恵を学び直します。

東洋経済education×ICT