あなたの日常のネット投稿、実は危なすぎる

位置情報を付けたままアップすると危険!

その投稿画像は大丈夫ですか?

かわいいペット、自慢の弁当・料理、アクセサリー、部屋。これらの写真に共通する「リスク」……おわかりになりますか?

実はコレ全部 「画像の“位置情報”で自宅がバレてるんじゃない?」という写真なのです。

「たぶん家はココだよね」

この連載の記事一覧はこちら

ペットはたいてい自宅にいます。弁当料理は、出来たてのいちばん美しいタイミング、つまりキッチンで撮影してるはず。アクセサリーなら、落ち着いて撮影できる自宅で撮っている可能性が高いですよね。部屋はもちろん自宅です。

今はデジカメだってスマホだって、画像に“位置情報”(緯度・経度のデータ)を埋め込みます。このような画像に、位置情報を付けたままブログにUPしたり、それほど親しくない人にメールで送ったりすれば、当然「たぶん家はココだよね」とわかってしまうわけです。

試しに「弁当」というキーワードで画像検索してみて下さい。「どう見てもコリャ台所だね、しかも位置情報もしっかり付いてるなぁ」という画像が見つかりますよ。

ついでに「部屋から虹が」というキーワードでも画像検索してみましょう。ホテルの部屋から撮影されたっぽい、きれいな「虹の写真」に混じって「どう考えても自宅だね。しかも位置情報付き」という画像が、けっこう見つかります。

「そんな細かいこと、いちいち気にしないよ」という方はともかく「怖いなあ」と思われる方、ご心配なく。写真に位置情報が埋め込まれるのは、「シャッターを押した時に位置情報を埋め込む」という設定にしているからです。この設定を「埋め込まない」にすれば、とりあえず位置情報のうっかりミスはなくなります。

次ページ位置情報を埋め込まない設定方法
ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 就職四季報プラスワン
  • 内田衛の日々是投資
  • 中学受験のリアル
  • 実践!伝わる英語トレーニング
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
GW10連休は<br>分厚い本を読もう

長い休みには、普段は手が出ない分厚い本、時間をかけて咀嚼が必要な本を読むのはいかが。本誌の書評者など12人が「自分が読み返したい本」「読者にお薦めの本」を選書。さらに「これから読みたい本」も。 ピンときたら、いざ書店へ!