バーへは、ひとりで行こう―実践編

二次会はバーへ?ならばスマートに「大人飲み」。

 こんにちは、矢田部です。東京、下北沢で「割らない酒」をコンセプトにしたバーをやっています。 

 

まずは、お礼から。

前回の「行きつけ」を見つける編に対し、34の「つぶやき」そして170の「いいね」(12月12日時点)をくださったみなさま、そして、「連載読みましたよ」と、「おやじの会」の帰りにお立ち寄りくださったお客さま、ありがとうございました。

酒とバーという、まったくもって斜陽なジャンルで孤軍奮闘しておりますと、見ず知らずの方に賛同していただけるのは、とてもうれしいことなんです。

ですので、若干調子にのっているかもしれませんが、今回もがんばって書いていきたいと思います。

テーマは、忘年会帰りに、行ってみたい(できれば行きつけにしたい)バーを、どう攻めるか、です。

 

大事なことは、「誰と」行くか。

初めからひとりで行ってみる、という場合を除いて、これはほんとうに大切なポイントです。この選択を誤ると、せっかくのトライアルが台無しになってしまいます。

新橋化(この意味がわからない方は、前回の記事をご覧ください)しないために避けたいのは、上下関係のある人。上司や部下といった、仕事上気を使わなくてはいけない立場の相手を誘ったりしたら、どんなバーであっても、たちまちそこは社食か会社の喫煙所(最近は喫煙所のある会社も減ってきているようですが)に早変わり。

次ページ仲の良い同僚でも場合によっては……
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • 最新の週刊東洋経済
  • 晩婚さんいらっしゃい!
  • 近代日本を創造したリアリスト 大久保利通の正体
トレンドライブラリーAD
人気の動画
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
日本製鉄は「巨人トヨタ」でも1ミリも譲らない
日本製鉄は「巨人トヨタ」でも1ミリも譲らない
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
「安売り日本」はもう限界、ニッポン再生計画
「安売り日本」はもう限界、ニッポン再生計画
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
勝ち組シニアと負け組シニア<br>定年格差

「45歳定年」発言に対し一部で猛反発。現実には法改正で70歳までの雇用確保が今春努力義務化されました。人生100年時代といわれる今、従来の定年はもはやなくなりつつあります。老後も働くシニアが第二の人生を勝ち抜くためにすべきことは何でしょうか。

東洋経済education×ICT