「フルーツだけ生活」の意外すぎる健康効果

自分を実験台にするマニアの「真意」

「先フル」のメリットは、自然に噛む回数が増えることと、食べ過ぎを防ぐこと。よく30回は噛みましょうなどと言われますが、空腹状態でご飯を食べようとすると、急いでがっついてしまい、あまり噛まないまま、胃の中に食べ物を放り込んでしまいがちです。でも「先フル」をすれば、お腹の空腹感が和らぎがっつかないから、ご飯を味わって食べることができます。

また噛む回数が自然と増え、唾液の分泌が増えるので、口臭予防などの口内環境の改善も期待できます。食べ過ぎてしまうという方は、少し多めの「先フル」がいいですね。腹持ちのいい、りんごやバナナがお奨めです。

なぜ朝イチで水分の多いフルーツがいいのか?

――「朝イチ水フル」とはなんですか?

中野 瑞樹(なかの みずき)
1976年生まれ、和歌山県出身。
3歳の頃に観た「野生の王国」(TBS系列)がきっかけで多くの生き物が絶滅の危機にあることを知る。中学生に入り、人間と野生動物が共存するには樹木を増やすことだと思い立ち、沙漠緑化の研究者をめざす。京都大学農学部(水環境工学)に進学、在学中にアメリカ国立海洋大気局で客員研究員として従事。その後2001年から4年間、東京大学工学部(経営工学系)で教員として勤務。2003年、樹木を増やすには、健康増進のため、WHOなど国連も勧めるフルーツ消費を上げることだと気づく。2004年から、フルーツの魅力を伝えるべく、フルーツセミナーを開始。2005年東京大学教員を辞職し独立。現在は、国際フルーツ協会代表、『身体を張るフルーツ研究家』『フルーツの伝道師』『現代の木食』として、講演や研修など多方面で活動中。

「朝イチ水フル」とは、朝起きたらいちばんに水分の多いフルーツを食べることです。

就寝中の呼吸や汗による脱水状態を解消するため、「健康のために朝起きたら、コップ1~2杯のお水を飲みましょう」と言われます。しかし、冷えた飲み物だとお腹を冷やす恐れがありますし、飲んだらすぐに胃に直行し、胃がチャポンチャポンしてしまいます。しかし水分の多いフルーツなら、少量でも乾いた喉を潤してくれるうえ、口の中で噛み、何回かに分けて食道を通るので、温かくなって胃に入ります。だから胃腸にも優しいのです。

朝食を抜かれる方もいらっしゃると思いますが、それは体によくありません。朝食を抜いている方には、消化がよく、調理なしで手軽に食べられるフルーツを召し上がることをお奨めしたいですね。 

――これからの時期、どんなフルーツがおススメですか?

栄養価が高く、安いので、旬のものを食べるのがいちばんです。1月から4月くらいまでならイチゴ、2月から5月はデコポンやハッサクや甘夏などの晩柑類。種類が豊富なので、長く楽しめます。5月からは9月にかけてスイカ(露地)、合間の6月にはビワ(露地)やサクランボが出回ります。夏になったら、スモモや、ブドウ。秋口に入ると、梨や柿。11月には国産のキウイも出てきます。11月から1月までは温州ミカンが美味しい季節です。もちろん、バナナやパイナップルなど年中食べられる輸入フルーツもお勧めです。

――一年中楽しめますね。最後に、読者へアドバイスがあったらお願いします。

午後一番に大切な会議や得意先との商談がある時などは、その前のランチで、フルーツを大めに食べることをおススメします。フルーツは消化がよいため、フルーツだけならほとんど眠くなりません。しかも、脳の唯一のエネルギー源であるブドウ糖が含まれているので、頭がシャキッとします。しかもカロリーが低いのでお菓子と比べて太りづらいです。ランチ後の商談はチャンスです。商談相手は、普通にランチを食べているはずなので、脳に巡らしたい血液が胃腸に集中し、ボーっとしているはずです。ね、うまくいく気がしませんか? ビジネスで成功したい人こそ、フルーツを食べるとよいですよ。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 映画界のキーパーソンに直撃
  • 競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 日本野球の今そこにある危機
  • 若者のための経済学
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
激突! アサヒvs.キリン<br>「正反対」のビール戦略

2020年に豪州最大のビール会社を買収するアサヒグループHD。国内縮小を見越し「スーパードライ」集中でグローバル化を強化する。一方、キリンHDは化粧品・健康食品のファンケル買収などで多角化を推進。正反対の戦略の成否は? 両社トップに聞く。