『エクスペンダブルズ2』(The Expendables 2)--高齢者が日本を救う!《宿輪純一のシネマ経済学》


『エクスペンダブルズ2』は2010年に公開された『エクスペンダブルズ』の続編で早くもシリーズ化の気配。タイトルの「エクスペンダブル(Expendable)」とは“消耗品”の意味。最強無敵の傭兵部隊のアクション娯楽映画である。何がすごいと言えば、年齢が高いこと! メインの出演者7人の年齢を見てみよう。

チャック・ノリス(72歳)、シルヴェスター・スタローン(66歳)、ブルース・ウィリス(57歳)、ドルフ・ラングレン(54歳)、ジャン=クロード・ヴァン・ダム(51歳)、ジェット・リー(49歳:筆者と同じ年!)、ジェイソン・ステイサム(45歳)で、なんと平均56歳! これほど年齢が高いアクション映画があるだろうか。

 


(C)2012 Universal Studios. All Rights Reserved.

 


ストーリーはこの手の映画の王道ともいえる、明快な善と悪の対立構造。チベット国境に近いネパール北東部で「エクスペンダブルズ」は、武装反乱軍のアジトの巨大な工場跡地に向かっていた。その目的は反乱軍に誘拐された中国の富豪を奪還すること。目的地に到着するや否や、軍団はアジトの門を突き破り、派手な銃撃戦が一斉に始まる。応戦する数百名の反乱軍を次から次へとガンガン倒していく。奪還作戦のついでに、拷問を受けていたライバル傭兵会社のリーダーも救出する。

ニューオーリンズに戻った「エクスペンダブルズ」に、CIAから次の仕事が持ち込まれる。バルカン半島アルバニアに墜落した中国輸送機からデータボックスを回収するというもの。ボックス内の機密データは旧ソ連軍が隠匿した大量のプルトニウムの隠匿場所。そのデータボックスを狙い、ある凶悪な武装集団が行動を開始していた。

 

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • 高城幸司の会社の歩き方
  • 財新
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ホンダ「4代目フィット」がイマイチ売れていない理由
ホンダ「4代目フィット」がイマイチ売れていない理由
京セラのガラパゴススマホ「トルク」がたどり着いた境地
京セラのガラパゴススマホ「トルク」がたどり着いた境地
「人のために働く職業ほど低賃金」な根深い理由
「人のために働く職業ほど低賃金」な根深い理由
「半導体パニック」自動車産業に与える巨大衝撃
「半導体パニック」自動車産業に与える巨大衝撃
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
激動相場に勝つ!<br>株の道場

6月18日発売の『会社四季報』夏号が予想する今期業績は増収増益。利益回復に支えられる株価が上値を追う展開になるか注目です。本特集で株価が動くポイントを『会社四季報』の元編集長が解説。銘柄選びの方法を示します。

東洋経済education×ICT