留学「行けばなんとかなる」思考が招く大失敗

「引きこもり」が、かえって悪化するケースも

海外に渡航する目的が単に「海外経験を積む」ということであれば問題なかったのですが、「英会話をマスターする」という目的であれば、英語を話さなければ生活できないくらいの環境に身を置かなければなりません。「聞く」「話す」「読む」「書く」の英語4技能のうち、語学学校で後者2つは鍛えられますが、「聞く」「話す」に関しては、生活環境もポイントになります。

「海外に行けばつねに英語環境がある」というのは、幻想です。特にバンクーバーなど海外で人気の都市は、日本人が多い傾向がありますので、語学学校に通うとか、ほかの国の留学生とカフェで話すとか、どれだけ英語を話す時間を自分で確保できるかがカギになります。

「ネガティブ思考」では失敗しやすい

就職活動を控えた大学生の場合は、事前の計画の中で渡航目的や到達目標をはっきり定め、ワーホリと海外インターンシップならどちらが適しているか、国や都市はどこが合っているか、語学学校のコースはどれがいいか、詳細に決めてから渡航することを強くおすすめします。

以上、留学の失敗あるあるパターンを3つご紹介しました。「こんなのは一部の特異なケースでは?」と思われる方がいるかもしれませんが、留学ソムリエとして多くの学生さんに接する中では、決して珍しいケースではなくなっています。

さらにいろいろなケースが存在するのですが、失敗しやすい人のキーワード第1位を決めるならば、それは「ネガティブ思考」です。

留学に行くということは、まったく日本とは異なる環境で学ぶということですので、必ず困難な場面に遭遇します。その困難に対峙した際、「よし、乗り越えてやろう」と思うのか、「私は運が悪い」と思うのかで、その後の成長が大きく変わってくるのです。

今回は学生さんの失敗留学を取り上げましたので、次回は「社会人編」をお送りしたいと思います。これから留学を考えているビジネスパーソンの皆さん、必見ですよ!

留学ソムリエの詳細はホームページ、またはフェイスブックをご覧ください。

 

キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • ボクらは「貧困強制社会」を生きている
  • 若者のための経済学
  • 本当に強い大学
トレンドライブラリーAD
人気の動画
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
「名岐アパレル」で連鎖倒産、産地の厳しい現実
「名岐アパレル」で連鎖倒産、産地の厳しい現実
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
サプライズと配当成長株で勝つ<br>株の道場 成長先取り編

菅首相の退陣決定を受け、東証株価指数が31年ぶりの高値へ急騰。日経平均株価も3万円を超えました。本特集では9月17日発売の『会社四季報』秋号を先取りし、上方修正期待の大きいサプライズ銘柄を抽出。株価上昇を享受する方法を会得しましょう。

東洋経済education×ICT