駅弁がコンビニ弁当より高いこれだけの理由 1日20個限定の希少弁当、予約で熱々を提供も

印刷
A
A

ちなみに京王百貨店や阪神百貨店の駅弁大会の成功を見て、後追いする駅弁大会もありますが、こういうところでは駅弁風に偽装した弁当が売られていることがあります。パッケージ、ネーミング、中味などすべてを駅弁風に仕立てた弁当です。

書影をクリックするとAmazonのサイトにジャンプします

――堀内さんは列車に乗るときは駅弁を買うのですか?

もちろんです。私はコンビニ弁当は買いません。どこにでもあるような弁当じゃ面白くない。地元の名産品を買いたい、食べたいというのが率直な気持ちです。

――ユニークな試みで成功している駅弁はありますか。

たとえばいすみ鉄道。廃棄したら損するからといって、予約制にして売れる分しか作らない。駅弁で儲けようとせず、駅弁があることで自社の魅力を高めようという戦略です。逆に大井川鉄道は、従来は予約制にしていましたが、新しい社長が就任してからは、当日でも買えるようになりました。

幕の内弁当も面白い

容器にも工夫をこらした「ひっぱりだこ飯」

普通の駅弁でも工夫しているところはありますよ。たとえば小淵沢駅の丸政がやっている「かつサンド」。出来立ての熱々のサンドイッチを食べてもらいたいということで、予約制にしている。出来立てなら豚肉が固くならないからということで。コンビニでそれをしようと思ったら、カウンターにフライヤーを置いて、調理員を雇って、揚がったとんかつを切って売らなきゃいけない。

神戸・淡路屋の「ひっぱりだこ飯」は蛸壺のような容器が人気で、台湾人の間で大人気だそうです。

「ますのすし」で有名な富山の源は、最近「富山味づくし」というお弁当を出しました。幕の内弁当のようなもので、ますのすしも少しだけ入っている。こういう売り方もあるんだと思いました。その意味では幕の内弁当にも地域ごとの特性が出ています。幕の内弁当の食べ比べも面白いかもしれません。

鉄道最前線の人気記事
トピックボードAD
関連記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
日野自動車「データ改ざん」による重すぎる代償
日野自動車「データ改ざん」による重すぎる代償
工場が消える!脱炭素が迫る最後の選択
工場が消える!脱炭素が迫る最後の選択
ファミマと伊藤忠が狙う「セブン-イレブン1強体制」打破の勝算
ファミマと伊藤忠が狙う「セブン-イレブン1強体制」打破の勝算
マンションで急増「宅配ロッカー」が突く新課題
マンションで急増「宅配ロッカー」が突く新課題
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT