厳選!最高のコーヒーを入れる「器具と豆」

ガラス製ドリッパー、ブランド店の豆に注目

ロンハーマン マグカップ

器具と豆に加え、器にもこだわってみたい。今、コーヒーを大きいサイズのカップで飲む流れが来ている。ファンの注目は昨年のグラスジャーからアメリカンテイストのマグカップへ移行中だ。アメリカ発祥のサードウェーブな感じでコーヒーを楽しむなら、マグカップもアメリカンテイストで揃えたいというわけだ。

「ロンハーマン マグカップ」は、アメリカンテイストのマグカップの中でも、シンプルなデザインとどっしりした安定感が人気の2品。写真左のカリフォルニアマグカップは裏側にロンハーマンのオープンした1976年の内容が記されている。

お気に入りのマグカップで、毎日の生活を少しリッチに

(左)チービー フレンドシップマグカップ、(右)アロハ ビーチ クラブ ブルー

「チービー フレンドシップマグカップ」は、独創的なイラストが人気のブランドのマグカップ。ブランドの人気キャラ・ネルソンと彼を取り巻く友人たちの表情がかわいく、ちょっとキモイのが面白い。アメリカの雰囲気を漂わせる耐熱樹脂製のボディもいい。 

「アロハ ビーチ クラブ ブルー」は、アメリカのサンディエゴにあるサーフ系ブランドのマグ。

当記事は「MonoMax」提供記事です

ホーロー製で保温性がよく、飲み物が冷めにくいのがいい。海をイメージしたような深いブルーも色鮮やかで、長く使えそう。熱いブラックを入れたい。

以上、コーヒーをアップデートする、こだわりのアイテムを紹介。自分のお気に入りの一品を手に入れて、毎日の生活をちょっとリッチに演出してみてはどうだろうか。

 

 MonoMaxの関連記事
新作発表会に潜入! 新アンバサダー・中条あやみさんとハーゲンダッツの美味しい関係
スヌーピーのカフェ「PEANUTS Cafe」の限定グッズを大公開!
 

 

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 親という「業」
  • コロナ後を生き抜く
  • 仲人はミタ-婚活現場からのリアルボイス-
  • ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
「満足度No.1」は本当か<br>英語コーチング広告で紛糾

近年急拡大し伸び盛りの英語コーチング業界が広告・宣伝のあり方をめぐって真っ二つに割れています。大手プログリットの広告に対し、同業他社が猛反発。根拠薄弱な宣伝文句が飛び交う、ネット広告の構造問題に迫ります。

東洋経済education×ICT