東京「進化」論 伸びる街・変わる街・儲かる街 増田悦佐著

東京「進化」論 伸びる街・変わる街・儲かる街 増田悦佐著

楽しむ、住む、働く、起業する。それぞれの目的で満足できる東京の街はどこか。学者から建設・不動産アナリストに転じ、「街歩き」の達人としても知られる著者が、「気づいていない角度から」街の姿を伝え、それを探った。

自由が丘、田園調布などイメージのよい「派手街」よりも、住みやすい「地味街」に人気が集まるのが近年の傾向であり、ブログの街案内の情報を使い、人々が街を実体験していることが影響したと分析する。おたくの聖地の秋葉原や中野の一段の発展、変身の予感のある新橋など、意外な街の素顔が浮かび上がる。

実は「断固として何でもアリ、誰でもコイの混沌状態」が東京の魅力、それを楽しもうと呼びかける。

朝日新書 819円

Amazonで見る
楽天で見る

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 実践!伝わる英語トレーニング
  • コロナ後を生き抜く
  • 就職四季報プラスワン
  • 森口将之の自動車デザイン考
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
中国を知り尽くす異能の外交<br>官 垂秀夫 新中国大使

中国に幅広い人脈を持ち、アグレッシブな仕事ぶりで知られてきた垂秀夫・在中国大使。世界情勢が激動する中で国力差が開く日中関係をどう舵取りするのでしょうか。中国が最も恐れる男が日中関係のリアリズムを語ります。

東洋経済education×ICT