トヨタ、8日に国内の部品工場も稼働停止

愛知製鋼事故の影響

 2月3日、トヨタ自動車は、国内にあるトヨタ本体の工場全ての稼働を8日に一時停止すると発表した。写真は都内で2014年11月撮影(2016年 ロイター/Toru Hanai)

[東京 3日 ロイター] - トヨタ自動車<7203.T>は3日、国内にあるトヨタ本体の工場全ての稼働を8日に一時停止すると発表した。愛知製鋼<5482.T>の知多工場(愛知県東海市)で発生した爆発事故により、自動車部品の供給が滞るため。

生産子会社なども含めた国内の完成車組み立て工場全てを8日から13日まで停止すると決めていた。加えて、エンジンやパワートレイン関連など部品工場も8日は稼働を取りやめる。全ての工場の稼働再開は15日を予定している。

人気記事
トピックボードAD
  • ボクらは「貧困強制社会」を生きている
  • 就職四季報プラスワン
  • 北朝鮮ニュース
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
今だからこそ光る<br>絶好調企業の秘密

なぜあの会社の収益力は高いのか。パーク24、「かつや」のアークランドサービスなど17社の稼ぎの秘訣を大公開。テーマは「内需」「海外」「新市場創造」「重厚長大企業の復活」。産業天気図や出遅れ銘柄ランキング、株価10倍銘柄なども。