飯田 将史(いいだ まさふみ) Masafumi Iida
防衛研究所中国研究室 主任研究官

1972年生まれ。慶応義塾大学修士、スタンフォード大学修士。1999年防衛庁防衛研究所入所。スタンフォード大学客員研究員(2011年)、米海軍大学客員研究員(2013年)などを経て、2016年より防衛研究所中国研究室の主任研究官を務める。「南シナ海で拡がる米中の亀裂」(『問題と研究』第43 巻2 号、2014年4 月)でいち早く中国の海洋進出にともなう米中の軋轢について指摘し、2016年3月には防衛省防衛研究所が発表した「中国安全保障レポート」の執筆責任者も務めた

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
JR北海道<br>労使癒着の深い闇

赤字路線を多数抱え、自力再建が難しいJR北海道。来年にも経営支援のために公金が投入される。だが、革マル派と密接な労働組合と会社の労使協調路線を放置したままでよいのか?