福原 伸治(ふくはら しんじ) Shinji Fukuhara
BuzzFeed Japan動画統括部長

1963年生まれ。京都大学経済学部卒業後、1986年フジテレビジョン入社。編成部を経て情報番組のセクションに異動。前衛的でエッジの利いた番組を多数演出。CGを大胆に用いた「アインシュタイン」(90年)や、「ウゴウゴルーガ」(92年)はその代表作。2008年にはビッグデータ時代を予見させる「近未来予報ツギクル」を企画・演出。09年にはウェザーニューズの24時間ライブ番組「SOLiVE24」の総合演出を担当。「新・週刊フジテレビ批評」でもニコニコ生放送と定期的に連動番組を制作。2014年に報道局に異動し、2015年にマルチデバイスニュースメディア「ホウドウキョク」を立ち上げる。2018年3月末でフジテレビを退社し現職。京都大学文学部非常勤講師も務める。

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
6800億円の巨額減損<br>みずほに不足する「稼ぐ力」

みずほFGが巨額損失の計上による業績下方修正を発表した。損失の大半がリテール部門にひもづく新システムの減損で、「リテール不振」が際立ったともいえる。坂井社長の言う「前向きな減損」も、稼ぐ力あってこそ。効率化、稼ぎ頭の構築と道は険しい。