梅崎 司(うめさき つかさ) Tsukasa Umesaki
湘南ベルマーレ

1987年2月23日生まれ。長崎県諫早市出身。湘南ベルマーレ所属のMF。大分トリニータユースから、2005年にトップチームに昇格。2006年に日本代表に選ばれ、デビューを飾る。2007年、フランスのグルノーブル・フット38へ移籍。同年6月に大分トリニータに復帰。2008年に浦和レッズに移籍。2009年から幾度となく大ケガを負うが、その度に復活。2017年末には湘南ベルマーレに移籍し、ゲームキャプテンとして出場した2018年度のJリーグYBCルヴァンカップ決勝では、横浜F・マリノスを倒し、クラブに初のJリーグカップ制覇をもたらした。

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
船・港――海の経済学<br>ニッポンの生命線が危ない

環境規制の強化によって、日本の海運会社は大きな投資を迫られています。中韓に敗れた日本の造船業界はさらなる再編が不可避に。日本の港湾の競争力低下も止まりません。「海をめぐるグローバル競争」の最前線を掘り下げます。