柳沢 幸雄
柳沢 幸雄(やなぎさわ ゆきお) Yukio Yanagisawa
開成中学校・高等学校校長

東京大学名誉教授。シックハウス症候群、化学物質過敏症研究の世界的第一人者。ハーバード大学時代にはベストティーチャーに選ばれる。1967年開成高等学校卒業、1971年東京大学工学部化学工学科卒業。1977年東京大学大学院工学系研究科化学工学専攻課程修了。ハーバード大学公衆衛生大学院准教授、併任教授、東京大学大学院新領域創成科学研究科教授を経て2011年より現職。主な著書に『東大とハーバード 世界を変える「20代」の育て方』(大和書房)、『なぜ、中高一貫校で子どもは伸びるのか』(祥伝社新書)、『18歳の君へ贈る言葉』(講談社+α新書)、『母親が知らないとヤバイ「男の子」の育て方』(秀和システム)などがある。

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
変わる日立<br>IoTで世界へ挑む

日本を代表する巨大総合電機企業が今、「脱製造業」ともいえる動きに舵を切っています。攻めの主役は「ルマーダ」。社長の肝煎りで始まった独自のIoT基盤です。データを軸にGAFAと組むことも辞さないという改革の成否が注目されます。