原 純一(はら じゅんいち) Junichi Hara
ジャストインタイムリーディング代表

大阪府生まれ、私立清風高等学校、慶應義塾大学法学部政治学科卒業。出版社勤務を経た後、英語力を活かして、財団法人にて国際会議のゲストスピーカーの応対、電機会社にてオーストラリアなど海外で走る鉄道・新幹線の制御プログラム製作、北米向け携帯電話のユーザーインタフェースプログラムの製作、金融・税務システムベンダーにて資産管理システムの海外関係者へのプレゼンテーションといった業務に携わる。2013年12月(この時点でTOEIC805)から集中的にさらなる英語力アップに取り組み、わずか7カ月後の2014年6月に990(満点)を達成、業界内でも注目を浴びる。

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
北朝鮮が「新戦略兵器」?<br>強硬姿勢アピールの舞台裏

昨年末「新たな戦略兵器」との発言が報じられた金正恩委員長。強硬路線を取るとみられたものの、報告内容をよく読むと「自力更生」と経済の重視に力点があります。北朝鮮、米国、韓国、日本それぞれの立ち位置を考察します。