ポストPC時代、オフィスでもクラウド化が一段と進む--仮想化技術大手、米ヴイエムウェア副社長に聞く

--クラウドはセキュリティなどリスクが高いという声も根強い。

ラグラム クラウド化しても一般の企業のデータセンターと同等か、それ以上のセキュリティを確保できる。クラウドはITの専門家によって高度なセキュリティ体制で運営されている。一般企業のデータセンターでは、こういった人員を確保しているとは限らない。

ヴイエムウェアでは、クラウドのセキュリティを特に重視している。たとえば、セキュリティソフト大手のトレンドマイクロとパートナー関係を結んでいる。クラウド上のアプリケーションも安全な状況で運営されている。

--とはいえ、先日もアマゾンのトラブルでクラウドサービスが使えなくなった。

ラグラム アマゾンのトラブルは複合的な結果だと思う。アマゾンほど大規模なシステムになるとトラブルを起こさずに維持していくのは難しい。たとえば発電所でも、どんなに厳重に管理していても停電は起こる。
 
 そういった面では、アマゾンのようなパブリック・クラウドよりも、企業内に限ったプライベート・クラウドのほうがシステムを継続的に保ちやすいといえ、プライベートを選ぶ企業も増えている。

パブリックとプライベートの両方のメリットを享受できる“ハイブリッド・クラウド”の導入も進んでいる。社内で管理したい情報はプライベート・クラウドで、外に出してもよい情報はパブリック・クラウドで管理する仕組みが立ち上がりつつある。

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • トクを積む習慣
  • 最新の週刊東洋経済
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
トレンドライブラリーAD
人気の動画
商社大転換 最新序列と激変するビジネス
商社大転換 最新序列と激変するビジネス
「話が伝わらない人」と伝わる人の決定的な差
「話が伝わらない人」と伝わる人の決定的な差
渋谷駅、谷底に広がる超難解なダンジョンの今
渋谷駅、谷底に広がる超難解なダンジョンの今
自動車販売会社の『車検』争奪戦が熾烈なワケ
自動車販売会社の『車検』争奪戦が熾烈なワケ
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
日本企業は米中の板挟み<br>全解明 経済安保

先端技術をめぐる米中の争いは日本に大きな影響をもたらします。海外からの投資は経済を活性化させる一方、自国の重要技術やデータが流出し安保上のリスクになる可能性も。分断の時代に日本企業が取るべき進路を探ります。

東洋経済education×ICT