ミス・アメリカ、ジョージア州代表に栄冠

ベティー・カントレルさんが栄冠

 9月13日、2016年ミス・アメリカのコンテストが米ニュージャージー州アトランティックシティーで行われ、ジョージア州代表のベティー・カントレルさんが栄冠を勝ち取った(2015年 ロイター/Mark Makela )

[13日 ロイター] - 2016年ミス・アメリカのコンテストが13日、米ニュージャージー州アトランティックシティーで行われ、ジョージア州代表のベティー・カントレルさんが栄冠を勝ち取った。

ただ、今回の大会で最も注目を集めたのは、歌手・女優で元ミス・アメリカのバネッサ・ウィリアムスさんへの主催団体による謝罪。ウィリアムスさんは1984年のミス・アメリカに輝き、アフリカ系米国人として初のミス・アメリカとなった。しかし、ペントハウス誌にヌード写真が掲載されたことを受け、タイトル返上を命じられた。

ウィリアムスさんは今回の大会で審査委員長を務めた。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
  • 高城幸司の会社の歩き方
  • 最新の週刊東洋経済
  • ブックス・レビュー
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
『会社四季報』新春号を先取り!<br>波乱相場にも強い大健闘企業

企業業績の拡大に急ブレーキがかかっている。世界景気の減速や原燃料費・人件費の高騰が重荷だ。そうした逆風下での大健闘企業は? 東洋経済最新予想を基に、上方修正、最高益更新、連続増収増益など6ランキングで有望企業を一挙紹介。