ショック!ダイエットサプリの「哀しい真実」

「サプリ飲みすぎライター」を叱る(前編)

田村:タカハシさんは毎日どんなサプリメントを、どのぐらいお飲みになっていらっしゃるのですか?

タカハシ:はい、今日持ってきたんですけど、これだけあります。

田村:こんなにお飲みになっていらっしゃるのですか? 軽く10種類以上ありますね。

タカハシ:これでも昔より随分、減らしたんですよ。以前はこの倍ぐらい飲んでいました。

20代で、週刊誌記者をしていたのですが、徹夜は当たり前のような生活で、食事もひどかったんですね。それで肌荒れや湿疹が出てしまって、ビタミン剤を飲み始めました。

ビタミンCとEの合剤で、製薬会社のものです。これを飲み始めたらテキメンに肌の状態がよくなって、それでサプリにハマりました。

田村:そこでやめておく選択はなかったのですか……?

タカハシ:まったくありませんでした(キッパリ)。そこから底なし沼にハマるようにズブズブと(笑)。まずマルチビタミン・ミネラルを飲んで、ビタミンCとB、カルシウムとマグネシウム……と、どんどん増えていきました。

サプリメントで栄養素の「取りすぎ」になる恐ろしさ

田村:はっきり言わせていただきますと、その飲み方は「ムダ」ですよ。マルチビタミン・ミネラルにはビタミンCもBも、カルシウム、マグネシウムも入っているのですから、重複して飲む意味はあまりありません。いえ、むしろ飲みすぎると体に悪いくらいです。

タカハシ:え……(絶句)。で、でも、ビタミンCとBは水溶性ビタミンなので、ちょっとぐらい取りすぎても排出されちゃうから、大丈夫なんじゃないんですか?

田村:そのように言われることが多いですが、水溶性でも過剰摂取がよくない成分はありますよ。ビタミンCだって取りすぎると下痢などの副作用があるんです。マグネシウムも同様で、飲みすぎると下痢や血圧低下など副作用が出ます。

タカハシ:あ! 確かに、私、アメリカ製のマグネシウム剤を飲んで下痢が続いたことがあります。最初わからなかったんですが、ある日、気づいて飲むのをやめたらピタリと止まって、ああ、このせいだったのかと。

田村:どんな栄養素だって、取りすぎはよくないんです。ですから、サプリメントを1つ飲むなら、マルチビタミン・ミネラルがいいと思います。ただ市販の製品では本当に信頼できるものを見つけるのが難しいので、その意味では、マルチビタミン・ミネラルならどれでもお勧めとはいいがたいです。

次ページダイエットサプリは「カネのムダ」?
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 日本野球の今そこにある危機
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ANAとJAL、国内線で競り合う復活レースの熾烈
ANAとJAL、国内線で競り合う復活レースの熾烈
富裕層、世代でまったく異なる「お金の使い方」
富裕層、世代でまったく異なる「お金の使い方」
サイゼリヤが「深夜営業廃止」を決断した裏側
サイゼリヤが「深夜営業廃止」を決断した裏側
JR東「ダイヤ改正&オフピーク」で狙うコロナ後
JR東「ダイヤ改正&オフピーク」で狙うコロナ後
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
メタバース革命が始まる<br>全解明 暗号資産&NFT

不正流出事件から4年。復活不可能に見えたビットコイン相場は米国主導で活況を取り戻しました。暗号資産を使ったNFTの購入、そしてNFT取引が広がるメタバースにもビジネスの機会が広がっています。日本は暗号資産とどう向き合うのでしょうか。

東洋経済education×ICT