「なでしこは4年前よりも精神的に強い」

佐々木監督、決勝戦に向けて自信

 7月4日、サッカーの女子W杯カナダ大会でW杯連覇を目指す日本代表「なでしこジャパン」の佐々木則夫監督は、5日にバンクーバーで行われるアメリカとの決勝戦に向けて自信をのぞかせた(2015年 ロイター/Michael Chow-USA TODAY Sports)

[バンクーバー 4日 ロイター] - サッカーの女子ワールドカップ(W杯)カナダ大会でW杯連覇を目指す日本代表「なでしこジャパン」の佐々木則夫監督は、5日にバンクーバーで行われるアメリカとの決勝戦に向けて自信をのぞかせた。

佐々木監督は、日本では2011年に東日本大震災が発生し、国民が女子W杯に強い関心を持ったとコメント。前回大会ではチームのモチベーションを高めるため、選手たちに被災状況の映像を収めたビデオを見せたとし、それが発奮材料となって優勝につながったと明かした。

しかし現在のチームは成熟し、経験豊富であるため、今大会ではそのようなことはしていないと説明。チームは4年前より精神的に強いとの見方を示した。

日本は2012年ロンドン五輪の決勝でアメリカに1─2で敗戦。今回勝てば、女子W杯での連覇はドイツに次ぎ2チーム目となる。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 井手隊長のラーメン見聞録
  • 最新の週刊東洋経済
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
  • 就職四季報プラスワン
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
最新! 危うい会社リスト<br>7つの指標で徹底解析

高成長会社と危ない会社は紙一重。業績順調な企業も先行きは安心できません。突然巨額赤字に陥る、そもそも行き詰まっているなど、将来リスクを抱える会社を多様な切り口でリストアップしました。7つの指標であなたにも見分けられます。