自民党政権ならば、震災や原発事故への対応は適切にできたか?--東洋経済1000人意識調査

自民党政権ならば、震災や原発事故への対応は適切にできたか?--東洋経済1000人意識調査

「そうは思わない」が最も多い答え。東日本大震災や福島原発の事故対応について、菅政権への批判が強まっている。「自民党政権ならば、より適切に対応できたと思いますか」と聞いたところ、「そうは思わない」の回答が約6割を占めた。一方で「わからない」も約2割あった。


政治・経済の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • CSR企業総覧
  • 女性の美学
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
  • 最新の週刊東洋経済
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
大論争! 財政再建か財政拡張か<br>消費増税延期論やMMT台頭も

株価急落と国内景気の減速で、消費増税の延期論が勃発した。根強く残る財政拡張派の主張は正しいのか。世界的な低金利の継続で台頭したMMT(現代貨幣理論)を含め、争点を検証する。小峰隆夫氏ら4人のエコノミストによる座談会も収録。