キネクトで新しいゲーム体験を提供、Xboxは年末商戦で躍進する--泉水敬・日本マイクロソフト執行役常務


--カンファレンスの中では、キャラクターと声でコミュニケーションできる機能など、キネクトの技術を使ったゲームへの提案が多くなされた。

キネクトの音声認識の技術はすでにゲームの可能性を広げている。たとえばゲーム内の仲間に声で「右へ行け」「左へ行け」などと指示することができる。来春投入予定でのアクションRPG「Mass Effect3」では積極的に取り入れる予定で、自分の声でキャラクターとコミュニケーションしながら対戦することができる。武器のカスタマイズなども自分の声でできるようになり、ゲームの迫力が増すだろう。こうしたキネクトの活用方法は、カジュアル層というよりも従来のコアゲーマーをもターゲットにしている。

--ゲーム以外への活用も広がりそうだ。たとえば「Bing(ビング)※2」と連携した音声検索システムなどはその典型ではないか。

キネクトの技術は、人とデバイス(機器)とを自然つなぐ大きな可能性を持っている。その技術の活用を、ゲームだけにとどめるつもりは、もちろんない。
 
 Bingと連携した音声検索システムは確かにその一例だ。Xbox360には、ゲームに限らず映画、音楽など多くのエンターテイメントコンテンツが含まれている。そこで、どれだけコンテンツを増やしても探しやすさを実現できるような仕組みを作ろうと考えた。
 
 声で操作ができればいちばん簡単だ。リモコンを探さなくていいし、リモコンの使い方を覚える必要もない。例えばユーザーが「ハリーポッター」と言えば、「ハリーポッター」に関連する映画やゲーム、音楽などすべてのコンテンツが即座にあらわれることになる。今年の年末から北米でスタートし、順次13カ国で展開したいと考えている。

※2 マイクロソフトの次世代検索エンジン。検索結果をカテゴリーごとに整理して表示することでユーザーの意志決定を助けるよう設計されている。

--エンターテイメントコンテンツを増やすことで、Xbox360はどのような方向を目指しているのか。

音楽、ゲーム、映像(テレビ、映画、スポーツ)といったすべてのエンターテイメントコンテンツをXbox360の一カ所に集約したいと考えている。これは強力な競合対策にもなる。

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • フランスから日本を語る
  • 日本野球の今そこにある危機
  • 財新
トレンドライブラリーAD
人気の動画
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
日本人が知らない「ビタミンD」不足の怖さ
日本人が知らない「ビタミンD」不足の怖さ
「上司の品格」を疑われる、やってはいけない7つの質問
「上司の品格」を疑われる、やってはいけない7つの質問
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
SDGsが迫る企業変革<br>ビジネスと人権

サプライチェーンの中で起きる人権侵害への意識が高まっています。欧米では法制化が着実に進展し、企業に対し人権リスクの把握と対策を求める動きが顕著に。欧米に比べて出遅れている日本企業の現状を多角的に検証します。

東洋経済education×ICT