マリオに匹敵?任天堂「ゼルダ」映画化、熱狂凄い訳 世界的な名作ゲーム、CGではなく実写で勝負

拡大
縮小
『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』(画像は任天堂公式サイトより)

任天堂は2023年11月8日、『ゼルダの伝説』を扱った実写映画の企画開発を始めたことを発表した。この情報は多くの注目を集め、あっという間に大きな話題となった。旧Twitter(現X)ではすぐさまトレンド入りし、該当投稿のリポストは4万、インプレッションは1000万を超えようとしている。

『ゼルダの伝説』の映画化で、なぜここまで盛り上がるのか。その理由を4つの項目で解説しよう。

①いまが“旬”の歴史あるゲームがついに映画化

ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム
『ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム』(画像は任天堂公式サイトより)

『ゼルダの伝説』は、1986年から続く任天堂のゲームシリーズだ。2023年で37周年を迎える歴史あるゲームであり、ファンも多い。しかもこのシリーズは、日本以上にアメリカで大きな支持を集めるタイトルでもある。

当然ながらそういったゲームが映画化するとなれば盛り上がるわけだが、重要なのは『ゼルダの伝説』シリーズはいま最も脂が乗っているという事実である。

次ページ売れに売れているシリーズ最新作
関連記事
トピックボードAD
ビジネスの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
【動物研究家】パンク町田に密着し、知られざる一面に迫る
【動物研究家】パンク町田に密着し、知られざる一面に迫る
広告収入減に株主の圧力増大、テレビ局が直面する生存競争
広告収入減に株主の圧力増大、テレビ局が直面する生存競争
現実味が増す「トランプ再選」、政策や外交に起こりうる変化
現実味が増す「トランプ再選」、政策や外交に起こりうる変化
【田内学×白川尚史】借金は悪いもの?金融の本質を突く教育とは
【田内学×白川尚史】借金は悪いもの?金融の本質を突く教育とは
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT