サイゼリヤの「400円モーニング」が神コスパだった 一部店舗限定のメニューは経営が心配になるお値段

✎ 1〜 ✎ 19 ✎ 20 ✎ 21 ✎ 最新
拡大
縮小
サイゼリヤの店舗限定モーニング。400円とは思えないボリュームが魅力です(筆者撮影)
この記事の画像を見る(12枚)
喫茶店やレストランが、朝の時間帯にドリンクやトーストなどのメニューを割安価格で提供するモーニングサービス。名古屋の喫茶店が始めた文化とされていますが、最近では大手外食チェーンも数多く提供しています。
そんなチェーン店の外食モーニングをこよなく愛するブロガー、大木奈ハル子さんがお届けする本連載。第20回となる今回、訪れたのは「サイゼリヤ」です。

ハンバーガーショップや牛丼チェーン、ファミリーレストランなど、大手飲食チェーンがしのぎを削っているジャンル、それがモーニングです。

チェーン店モーニングのなかには、全店舗で実施されているものもあれば、一部店舗限定というものもあります。

今回ご紹介するのは、「ガスト」に次いで、国内第2位の店舗数を誇るファミリーレストラン「サイゼリヤ」のモーニングです。

「サイゼリヤ」は、世界で約1500店舗、国内に1000店舗以上を展開する大規模チェーンながら、モーニングメニューがあるのは日本で4店舗のみ。知る人ぞ知る、貴重なモーニングをレポートします。

サイゼリヤの店舗限定モーニング400円

今回訪れたのは、東京の湾岸エリアにある約200席の大型店舗。平日は近隣のオフィスビルのサラリーマンたちで賑わい、休日は実物大のガンダムを見学にきた観光客や、買い物客で賑わいます。

モーニングメニューの提供時間は、平日の朝8時から11時までです。

モーニングメニュー「サラダセット」税込400円(筆者撮影)

私がオーダーしたのは税込400円の「サラダセット」。

新鮮サイドサラダ
トースト
目玉焼き
ポテト
バター
ポークソーセージ
ドリンクバー

がセットになっています。

次ページボリュームたっぷり、喫茶店の定番モーニング
関連記事
トピックボードAD
ビジネスの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
TSMC、NVIDIAの追い風受ける日本企業と国策ラピダスの行方
TSMC、NVIDIAの追い風受ける日本企業と国策ラピダスの行方
【動物研究家】パンク町田に密着し、知られざる一面に迫る
【動物研究家】パンク町田に密着し、知られざる一面に迫る
広告収入減に株主の圧力増大、テレビ局が直面する生存競争
広告収入減に株主の圧力増大、テレビ局が直面する生存競争
現実味が増す「トランプ再選」、政策や外交に起こりうる変化
現実味が増す「トランプ再選」、政策や外交に起こりうる変化
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT