ネット情報収集は、「1日15分」に短縮できる

生産性を上げる3つの無料ツールとは?

ちなみに、私は「ウイスキー」を「Googleアラート」にキーワード登録しています。送られてくる検索結果は1日3~4件と意外に少なく、私には最適な件数で、とても気に入っています。

3.「feedly」でお気に入りのブログをまとめ読みする 

もうひとつ、私がオススメしたい3番目の無料最強ツールがあります。それがRSSリーダー「feedly」です。

見たいサイトをまとめ読みできるRSSリーダー「feedly」。一度使うと手放せなくなります!

以前は「Googleリーダー」というRSSリーダーが人気でしたが、現在はサービスを終了してしまいました。「feedly」は洗練されたデザインと使い勝手のよさを兼ね備えたRSSリーダーで、操作画面が英語表示なのが唯一の難点ですが、世界規模でユーザーを増やしています。

使い方を日本語で解説しているブログやサイトも多いので、ぜひ試してみてください。「feedly」にかぎりませんが、RSSリーダーを使うことで、ブログやニュースサイトの閲覧時間を半分以下に減らせます。

以上の3大最強ツールを賢く活用すれば、だらだらネットサーフィンをすることがなくなります。合計すると1日50分近くネットを見ている生活が一変し、15分で必要なネット情報が、ほぼすべて見られるようになります。

情報は、もはや「集める時代」から「勝手に集まる時代」です。ぜひ、新刊『毎日90分でメール・ネット・SNSを終わらせる99のシンプルな方法』なども参考にしながら、「1日15分でネットの情報チェックを終わらせ、自由時間を増やす」スキルを身に付けてください。

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ニッポンの出産は安心・安全なのか
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • 令和の新教養
  • 読んでナットク経済学「キホンのき」
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
頂上決戦!ユニクロvs. ZARA<br>ファストファッション新時代

「フォーエバー21」が経営破綻し「H&M」も販売不振。世界のアパレル市場をリードするのは、首位を独走する「ZARA」と、猛追する「ユニクロ」となった。両社に加え、新興勢力の「ワークマン」「デカトロン」も含めた勝ち残り合戦を追う。