食欲をそそる大阪名物「肉吸い」家で簡単に作る技 定番の卵かけご飯を添えると、さらに絶品に

✎ 1〜 ✎ 12 ✎ 13 ✎ 14 ✎ 最新
印刷
A
A

肉吸い用ポーチドエッグの作り方を紹介します。最初に用意したうどんだし200mlと水200mlを鍋に入れて沸かします。

沸いたところで火を弱火に落とし、器に割り入れた卵を落とします。

容器に移してから割り入れると卵がまとまります

黄身を割らないように箸でやさしく、転がします。裏返すイメージです。水溶性卵白がゆで汁に散るので網杓子などで取り除き、静かに4~5分茹でます。黄身が半熟の状態が理想です。

煮汁で加熱することで卵に味がつきます
プロは指で押して固まり具合を確認しますが、熱いので注意
出来上がり

肉吸いは青ネギが余ったときのメニューとしてもオススメで、ネギの甘みと香りがだしに与える影響がよく理解できます。牛肉を下ゆでしてアクを抜くレシピもありますが脂とうま味が抜けるのが難点。また、使用する鍋が増えるので洗い物も面倒です。

脂は多すぎてもいけませんが牛肉の風味は脂にあるので、このだしで煮てから足す方法であれば好みの具合に調整できます。本家の作り方に習いましたが実に巧妙な手法。やはり名物として残るにはきちんとした理由があるのです。

次ページおまけ:「卵かけご飯」の作り方
関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
パチンコ、「倒産」と「リストラ」ドミノの深刻背景
パチンコ、「倒産」と「リストラ」ドミノの深刻背景
空前の中学受験ブーム、塾業界の子ども争奪戦
空前の中学受験ブーム、塾業界の子ども争奪戦
ディズニー大転換「入園者数引き下げ」戦略の背景
ディズニー大転換「入園者数引き下げ」戦略の背景
そごう・西武、後釜に「ヨドバシ」が突如登場の衝撃
そごう・西武、後釜に「ヨドバシ」が突如登場の衝撃
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT