有料会員限定

連続増配41 四季報ランキング6

✎ 1〜 ✎ 9 ✎ 10 ✎ 11 ✎ 最新
印刷
A
A

財務基盤の堅い連続増配銘柄で儲ける。

株式投資で期待するのは株価上昇と配当収入。ここでは配当収入の安定的な増加が期待できる「連続増配」銘柄をランキングした。来期以降も増配が続けば、株価が足元と同水準でも配当利回りは向上していく。

1位は花王。今2021年12月期の予想を含め32年の連続増配だ。来期も増配が予想されている。ただ、今期営業利益は四季報前号と比べ下方修正された。第3四半期営業利益が前年同期比9%減。原材料価格の上昇で採算が悪化している。株価は昨年6月以降、下降トレンドが続いており、配当利回りは2%台半ばへ高まっている。

2位はユー・エス・エス。中古車オークションの最大手。21年3月期は前年と比べわずか0.1円しか増配していないものの、24年にわたって連続増配しており、株主重視の姿勢は強い。配当性向55%以上の方針を公言し、株式上場以来の増配を続けている。

関連記事
トピックボードAD
連載一覧
連載一覧はこちら
トレンドライブラリーAD
人気の動画
パチンコ、「倒産」と「リストラ」ドミノの深刻背景
パチンコ、「倒産」と「リストラ」ドミノの深刻背景
空前の中学受験ブーム、塾業界の子ども争奪戦
空前の中学受験ブーム、塾業界の子ども争奪戦
そごう・西武、後釜に「ヨドバシ」が突如登場の衝撃
そごう・西武、後釜に「ヨドバシ」が突如登場の衝撃
AGCが総合職の月給3万円アップに踏み切る舞台裏
AGCが総合職の月給3万円アップに踏み切る舞台裏
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
特集インデックス
株の道場 新年相場編
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT
有料会員登録のご案内