有料会員限定

その保険、ちょっと待った~! »»PART3 誌上診断 私は保険に入りすぎ?

印刷
A
A

家族のことを考えて入ってしまった生命保険。その出費は適切ですか。保険のプロが診断します。

(イラスト:河南好美)

特集「保険の罠」の他の記事を読む

CASE1|年間100万円の負担 変額保険は解約を推奨

夫婦共働きで小学生と幼稚園児の子どもがいます。同世代の一般的な家庭より世帯年収が高いこと、そして何より将来何かあったときの備えと子どもの教育のことを考えて、複数の生命保険に入っています。

加入しているのは、年金払い定期付き積立型変額保険、介護保障付き終身保険、入院保障保険、がん保険、医療保険、低払戻金型定期保険の六つです。

いずれの保険も加入時には必要性を感じ納得して入りましたが、年間で100万円を超える保険料はさすがに多いのではないかとも思っています。保険料を支払うより、貯蓄をしたほうがいいのか、アドバイスをお願いします。

質問に答える人|FPコミュニティ・カフェ代表●内藤眞弓

山田太郎さん(仮名・40)が入っている六つの保険を整理すると、下表のようになります。それぞれの契約に番号を振っていますが、ご夫婦で番号が同じであれば、同じ種類の保険です。それぞれの保障内容と加入目的を確認したうえで、継続すべきか見直すべきかを診断していきましょう。

関連記事
トピックボードAD
連載一覧
連載一覧はこちら
トレンドライブラリーAD
人気の動画
「研究職600人雇い止め」理化学研究所に走る衝撃
「研究職600人雇い止め」理化学研究所に走る衝撃
日野自動車「データ改ざん」による重すぎる代償
日野自動車「データ改ざん」による重すぎる代償
工場が消える!脱炭素が迫る最後の選択
工場が消える!脱炭素が迫る最後の選択
マンションで急増「宅配ロッカー」が突く新課題
マンションで急増「宅配ロッカー」が突く新課題
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
特集インデックス
保険の罠
弁護士を探すのは容易ではない
保険トラブル実例集3|大手生保編
»»PART3 誌上診断 私は保険に入りすぎ?
高齢者へ不当な営業 本人に無断で保険に加入
保険トラブル実例集2|郵便局編
生命保険を検討するなら覚えておこう
話術に感動するも、矛盾が見え隠れ
加入後も高額な費用が不明
»»PART2 ムダな保険に入らないために
保険トラブル実例集1|銀行窓販編
アフラック vs. 都道府県共済
変額保険
外貨建て保険
貯蓄性保険
長寿保険
終身保険
保険普及を促す役割は終えている
商品・特約別の給付実態開示を望む
健康増進型保険
介護・認知症保険
がん保険
医療保険
»»PART1 いらない保険すべて教えます
「保険を見直したいけどやめられない」
人生設計のやり直し、保険の見直しが必要
生命保険は最小限に
日本の社会保障は充実
保険の罠
生保が知られたくない本当の話
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT
有料会員登録のご案内