有料会員限定

だから腎臓移植は進まない 人工透析一辺倒のウラ側 聖域3 患者は33万人、医療費年1.6兆円に膨張

印刷
A
A
血液透析患者の多くは終了後の貧血に悩む(写真はイメージです)

特集「医療費のムダ」の他の記事を読む

「人工透析を始めてから、感覚的には人生の半分の時間を奪われている気がする」。4年前から人工透析を受けている50代男性のAさんは話す。糖尿病が悪化するなどで腎機能が衰えると、やがて血液を浄化したり尿を作って体外に排泄したりする機能が失われる腎不全となる。末期になると腎臓の働きを代替する治療が必要になり、Aさん含め多くの患者が選択しているのが、人工透析療法のうちの「血液透析」だ。

日本の透析患者数は右肩上がりで増えており、2016年末時点で約33万人に達しているが、うち32万人が血液透析を受けている。血液透析は血液を体外に取り出し、透析器に循環させて尿毒素を除去したあと体内に戻す。「一人の透析患者の年間医療費は約500万円」(複数の医師)なので、人工透析にかかわる医療費は年1.6兆円超と概算される。

血液透析は通常週3回、医療機関に通院し専門のスタッフによって1回3〜5時間かけて行われる。通院の負担に加え、食事制限も厳しい。Aさんは肉や魚などのタンパク質や果物や野菜などのカリウムは極力控えるようにしている。

関連記事
トピックボードAD
連載一覧
連載一覧はこちら
トレンドライブラリーAD
人気の動画
平気で「おにぎり」を買う人が知らない超残念な真実
平気で「おにぎり」を買う人が知らない超残念な真実
三井物産、肝煎りの「ロシアLNG」で正念場
三井物産、肝煎りの「ロシアLNG」で正念場
ファミマと伊藤忠が狙う「セブン-イレブン1強体制」打破の勝算
ファミマと伊藤忠が狙う「セブン-イレブン1強体制」打破の勝算
ニトリ、強気の「連続記録更新」を揺さぶる大試練
ニトリ、強気の「連続記録更新」を揺さぶる大試練
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
特集インデックス
医療費のムダ
Interview │ 医師 小泉俊三
保険の支払い要件は限定的だ
患者もできるエビデンス思考
医療相談のベテランがやさしく解説
»»Part2 病院・医者と賢くつき合う
聖域6 高給維持なら医療費は膨張
聖域5 さらば、尊厳なき終末期医療
極論はむしろ「確信犯」?
聖域4 肩こり、腰痛に保険使い放題
聖域3 患者は33万人、医療費年1.6兆円に膨張
「しっかり下げろ」が主流に
聖域2 「埋蔵金」を掘り起こせ!
デメリットの報道は皆無
聖域1 ニッポン過剰医療の温床
誰がどのくらい負担するのか
医療費のムダ »»Part1 これだけある医療費の聖域
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT
有料会員登録のご案内