有料会員限定

社会にあふれるエセ医療情報の賢い見抜き方 週刊誌もひとごとでない「禁じ手」記事蔓延

印刷
A
A

新聞、テレビ、インターネットなどで医療記事や医療番組を見ない日はない。特に芸能人ががん闘病を公表した後などには、さまざまな関連情報が「量産」される。それだけ医療は多くの人に読まれる「キラーコンテンツ」なのだろう。

だが、20年近くにわたり医療現場を取材してきた筆者から見ると、まゆをひそめるような内容も多いのが実情だ。鵜呑みにすると不適切な医療を受けることにつながり、かえって健康を損ないかねない。医療情報の信頼性をどこで見極めればいいのか、ポイントをまとめてみた。

写真はイメージです

特集「情報の裏側」の他の記事を読む

新聞の医療記事は「事なかれ主義」の傾向

まず知っておくと役立つのが、各メディアの医療情報に、それぞれ特徴があるということだ。

医療情報で最もスタンダードなのが新聞だろう。新聞は「確かな情報」を伝えることを重視しているように思われる。そのため医療記事についても、冒険せず、医学界の主流派の意見に依拠することが多い。

ただし、部数減少で経営の屋台骨が揺らいでいるせいか、新聞は昔より関係先や広告主からのクレームに弱くなっている。本来は権力に対する目と同様に、医療にも厳しい監視の目を向けるべきだが、筆者から見ると医学界や薬などの評価には甘い傾向がある。なので新聞の医療記事の特徴として、「事なかれ主義」で書かれていると認識する必要がある。

関連記事
トピックボードAD
連載一覧
連載一覧はこちら
トレンドライブラリーAD
人気の動画
トヨタ国内販売幹部が交代、増える受注残に危機感
トヨタ国内販売幹部が交代、増える受注残に危機感
TSMCが触手、日本の圧倒的な「半導体技術」
TSMCが触手、日本の圧倒的な「半導体技術」
パナソニック「指定価格」導入に揺れる家電量販店
パナソニック「指定価格」導入に揺れる家電量販店
「カップ麺の牛乳戻し」、子どもの食生活が危機的だ
「カップ麺の牛乳戻し」、子どもの食生活が危機的だ
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
特集インデックス
情報の裏側
書棚もすごいが実はデジタル機器も超活用
週刊誌もひとごとでない「禁じ手」記事蔓延
『ブラック企業』著者・今野晴貴氏に聞く
達人が指南!アナリストたちの情報収集法
ファンドラップ口座から海外不動産投資まで
世の中が右を見ている時には左を疑ってみろ
コンビニ、ビール、食品…営業&開発の情報戦
▶▶Part2賢人の戦略/本、ネット、人脈
[INTERVIEW]山本一郎
[INTERVIEW]アンドリュー・レフト
日本経済新聞のニュース判断を信じられるか
ネットでググっただけの「真実」振りかざす
チャンスは民主党の悪名、徹底追及で劇的浮上
DeNAのキュレーションはどこで間違った?
[INTERVIEW]ジャーナリスト・池上彰
ググるだけではカモられる! 情報の裏側
情報洪水の現代で賢く生きるための処方箋
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT
有料会員登録のご案内