有料会員限定

無駄遣い撲滅法 支出管理 給与明細も丁寧にチェック!

印刷
A
A
(freeangle / PIXTA)

特集「最新 マネー術」の他の記事を読む

大切と思いながら、怠りがちなのがおカネの管理。収入は限定されたものなので、実態を把握しやすい。敬遠する人が多いのは支出の把握だろう。マイナス金利でおカネを増やしにくくなる中、無駄遣いを撲滅するためにはまず、年間の家計支出額を算出しよう。

[図1]

一般的に、支出には毎月ほぼ一定額で出ていく固定支出と、月によって金額が異なる変動支出がある。固定支出の代表例には家賃や住宅ローン、管理費などの「住居費」をはじめ、子どもの保育料や学費、習い事などの「教育費」、生命保険などの「保険料」がある。これらは銀行口座から引き落とされ、通帳に記録が残るケースが多い。

一方、変動支出は「食費」「水道光熱費」「通信費」などが中心で、「小遣い」や「交際費」など各家庭独自の項目もある。特に食費などは固定支出と異なり記録が残りにくい。

変動支出の中でも厄介なのが特別支出と呼ばれるもの。「冠婚葬祭費」や帰省を含む「旅行費」、などが挙げられ、これらが現金決済だと動きはなおさら把握しにくい。その場合、レシートがもらえるなら、後日まとめて整理するといい。

関連記事
トピックボードAD
連載一覧
連載一覧はこちら
トレンドライブラリーAD
人気の動画
「研究職600人雇い止め」理化学研究所に走る衝撃
「研究職600人雇い止め」理化学研究所に走る衝撃
日野自動車「データ改ざん」による重すぎる代償
日野自動車「データ改ざん」による重すぎる代償
工場が消える!脱炭素が迫る最後の選択
工場が消える!脱炭素が迫る最後の選択
マンションで急増「宅配ロッカー」が突く新課題
マンションで急増「宅配ロッカー」が突く新課題
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
特集インデックス
最新 マネー術
最新アプリ、ソフトでここまで変わる
電気代 比較サービスの活用が大事
スマホ 国の規制で何が変わる?
ローン 適用金利低下はもう限界
年利8.3%に百貨店客が殺到!
生保 1年以内に値上げ続出?
支出管理 給与明細も丁寧にチェック!
マイナス金利・携帯電話・電力自由化
上場53銘柄を総チェック
不動産 マイナス金利で分配金拡大へ
信託報酬やリターンでランキング
投信 放置しても大丈夫
債券 低迷相場の行き着く先
3期連続増収増益で割安なランキング
株主還元 ROE経営に待ったなし
株式 落ち目の銀行・保険株
投資手段 初心者にオススメ
世代別対策 老後破産は分散投資で防ぐ
辛口経済評論家 山崎 元氏に学ぶ
マイナス金利が直撃、運用商品へシフト進む
マイナス金利に負けない!
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT
有料会員登録のご案内