有料会員限定

部下なし管理職の生き残り法 バブル世代のリストラ予備軍は必読

✎ 1〜 ✎ 15 ✎ 16 ✎ 17 ✎ 最新
拡大
縮小
(イラスト:上垣厚子)

特集「日本型雇用システム大解剖」の他の記事を読む

日本企業は新卒一括採用で同期を競わせ、40代半ばくらいまでは出世の決着をつけさせないことで社員のモチベーションを維持してきた。人事部は、社員の昇進や昇級のタイミングを絶妙にコントロールしてきたといえる。

出世競争の最終コーナーが、ライン管理職(部下のある管理職)としてのさらなる出世(部長や部門長、そして役員への登用)か、部下なし管理職への横滑り(実質は降格)である。

会社としては、「まじめ」に働き、「一定の成果」を出し続けてきた社員にはそれなりに報いたいし、終身雇用を前提としているので定年までは意欲を持って働いてもらいたい。

だが、ライン管理職は組織図に記されたポストの数が定員である。ある年齢を超えた場合には、ライン管理職から部下なし管理職への異動が行われる。

管理職には 「賞味期限」がある

業界や企業の成熟度、人員構成にもよるが、小規模の組織を率いる管理職(課長クラス)に登用されるのはおおむね35~45歳である。管理職として不適格だと「ダメ出し」されなければ、10~15年間は課長・部次長クラスとして働く。

関連記事
トピックボードAD
トレンドライブラリーAD
人気の動画
TSMC、NVIDIAの追い風受ける日本企業と国策ラピダスの行方
TSMC、NVIDIAの追い風受ける日本企業と国策ラピダスの行方
【動物研究家】パンク町田に密着し、知られざる一面に迫る
【動物研究家】パンク町田に密着し、知られざる一面に迫る
広告収入減に株主の圧力増大、テレビ局が直面する生存競争
広告収入減に株主の圧力増大、テレビ局が直面する生存競争
現実味が増す「トランプ再選」、政策や外交に起こりうる変化
現実味が増す「トランプ再選」、政策や外交に起こりうる変化
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
特集インデックス
日本型雇用システム大解剖
有給休暇取得日数 残業時間
ドキュメント物流業界 ネット通販活況の陰で
まず改革してみる
ホワイトカラー・エグゼンプションを考える
PART3 大論争! ニッポンの労働時間
転職希望者・就活生は必見! タブーなしでメッタ斬り
グローバルな報酬水準はこうなっている!
役割給とグローバル対応
ブラック企業の特徴は、
海外のジョブ型雇用慣行
PART2 大揺れ! ニッポンの賃金制度
正社員と労組は
「新卒一括採用=悪玉論」のウソと本当
日本型雇用慣行がよくわかる
気鋭の経済学者が問う
バブル世代のリストラ予備軍は必読
職務単位の雇用契約が海外の特徴
テーマ別 働き方の大問題
だから雇用問題はこじれる
PART1 大解剖! ニッポンの働き方「職務無限定」こそが特徴
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT
東洋経済オンライン有料会員のご案内