有料会員限定

今ここにある「残業代未払い」 ドキュメント物流業界 ネット通販活況の陰で

印刷
A
A
競争が厳しい運輸業界ではコスト削減のためにサービス残業がなくならない

特集「日本型雇用システム大解剖」の他の記事を読む

佐川急便の首都圏の営業所でセールスドライバーとして働く神田省一(仮名、40代)の毎月の給与明細には、50~80時間の残業時間が記載されている。しかし実際には明細に記載がない40~70時間のサービス残業がある。

神田の1日は、毎朝7時前の出社から始まる。貨物を仕分けして、トラックに積み込んでいく。貨物数は50~100個。およそ1時間で仕分けと積み込み作業を終えて、営業所を出発するのは午前8時ごろだ。

佐川急便のセールスドライバーは1日に、同じ配送ルートを3回回る。午前中は、配達が中心だ。正午からは1時間の休憩を取り、いったん営業所に戻って午後の配達分を積み込んで再び担当エリアを回る。

午後は配達をしながら集荷もして、4~6時ごろに再度営業所に戻る。集荷した貨物を降ろした後、夜間帯指定の配達に出掛ける。

1日の全集配業務を終えて営業所に戻り、書類整理や入金処理などの残務をこなすと、時計の針は午後9時を回っている。

関連記事
トピックボードAD
連載一覧
連載一覧はこちら
トレンドライブラリーAD
人気の動画
トヨタが新型クラウンから始める販売改革の衝撃
トヨタが新型クラウンから始める販売改革の衝撃
平気で「サラダ」を食べる人が知らない超残念な真実
平気で「サラダ」を食べる人が知らない超残念な真実
任天堂Switchが「6年目でもまだまだ売れる」根拠
任天堂Switchが「6年目でもまだまだ売れる」根拠
平気で「漬物」を食べる人が知らない超残念な真実
平気で「漬物」を食べる人が知らない超残念な真実
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
特集インデックス
日本型雇用システム大解剖
有給休暇取得日数 残業時間
ドキュメント物流業界 ネット通販活況の陰で
まず改革してみる
ホワイトカラー・エグゼンプションを考える
PART3 大論争! ニッポンの労働時間
転職希望者・就活生は必見! タブーなしでメッタ斬り
グローバルな報酬水準はこうなっている!
役割給とグローバル対応
ブラック企業の特徴は、
海外のジョブ型雇用慣行
PART2 大揺れ! ニッポンの賃金制度
正社員と労組は
「新卒一括採用=悪玉論」のウソと本当
日本型雇用慣行がよくわかる
気鋭の経済学者が問う
バブル世代のリストラ予備軍は必読
職務単位の雇用契約が海外の特徴
テーマ別 働き方の大問題
だから雇用問題はこじれる
PART1 大解剖! ニッポンの働き方「職務無限定」こそが特徴
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT
有料会員登録のご案内