有料会員限定

扱いは難しい 職場では不満も上がる 人事部長が匿名座談会でワーママを斬る

✎ 1〜 ✎ 16 ✎ 17 ✎ 18 ✎ 最新
拡大
縮小

職場で増えるワーキングマザー。産休・育休における代替要員、復帰後の本人の配置…上司の悩みは尽きない。

特集「ワーキングマザー」の他の記事を読む

各職場でワーキングマザーが増えていると聞きます。産休・育休や時短の女性が出た場合、現場ではどうカバーしていますか。

A 最近は時短が増え、グループでフルタイムに働けるのが1~2人と、少数派になる職場が出てきた。これが長期にわたるとシワ寄せがいく人たちは、「なぜ私たちばかり」と思ってしまう。「おめでとう」と言いながら職場としては痛い。

C 専門性の高い仕事は代替できないから、部内で工面して回す。新たに人を雇っても、仕事を覚えた頃に本人が復帰してきて、「はい、どいてください」とはいかない。でも締め切りがあと1週間とか迫っている仕事は、代わりが利かず、きれいごとでは済まない状況もある。

B 結局、本人の普段の仕事ぶりによるでしょ。自分のできる以上のことをやろうとしている人は、周りも温かい目でサポートする。逆に自分は残業できず、この範囲しか無理という人には、不満の声が上がる。仕事に対するスタンスで、周囲の対応は全然違ってくる。

関連記事
トピックボードAD
連載一覧
連載一覧はこちら
トレンドライブラリーAD
人気の動画
【田内学×後藤達也】新興国化する日本、プロの「新NISA」観
【田内学×後藤達也】新興国化する日本、プロの「新NISA」観
【田内学×後藤達也】激論!日本を底上げする「金融教育」とは
【田内学×後藤達也】激論!日本を底上げする「金融教育」とは
【田内学×後藤達也】株高の今「怪しい経済情報」ここに注意
【田内学×後藤達也】株高の今「怪しい経済情報」ここに注意
TSMC、NVIDIAの追い風受ける日本企業と国策ラピダスの行方
TSMC、NVIDIAの追い風受ける日本企業と国策ラピダスの行方
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
特集インデックス
ワーキングマザー
日本の現状ははるか遠く
NPO法人J-Winの内永理事に聞く
石川クロスカンパニー社長に聞く
[INTERVIEW]日テレプロデューサー 次屋尚
企業向けに雇用関連の助成金もある
働いていない潜在保育士は57万人以上
職場だけではない 奮闘するワーキングマザー
本誌独自データ 就活女性必見!
日比野・大和証券G本社社長に聞く
小室ワーク・ライフバランス社長に聞く
仕事優先バリキャリママ vs.育児優先ゆるキャリママ
もはや高度成長期の成功体験は通用しない
「イクメン」も頑張っている
ルンバから「PAS」、家事代行まで…
ディー・エヌ・エー 場智子氏に聞く
男性の皆さん、どこまで知ってますか?
人事部長が匿名座談会でワーママを斬る
ローソン、クロスカンパニー、大和、日産ほか
いずれクオータ制も議論に
職場のお荷物か?戦力?か
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT
東洋経済オンライン有料会員のご案内