有料会員限定

キーワードは「時短」働くママ市場は6兆円! ルンバから「PAS」、家事代行まで…

印刷
A
A

山のようにたまる洗濯物に、食事や掃除、子どもへの読み聞かせ。ワーキングマザーの一日は時間との闘いである。が、忙しいからといって、消費する時間もないと見るのは、大きな間違いだ。

実際、共働き世帯は専業主婦の世帯に比べ年間可処分所得が高く、年間消費支出も多い。電通総研によれば、主婦の再就職による直接効果は約3兆円で、1次・2次を含む経済波及効果は、約6.4兆円にも及ぶ。

特集「ワーキングマザー」の他の記事を読む

特に時間のないワーキングマザーが重宝するのが、家事をはじめ、時間を短縮できる「時短」絡みの商品やサービスだ。公私とも忙しい女性が増える中、働く母親たちは、“時間をカネで買おう”としている。

ワーママ・三種の神器──ロボット掃除機、洗濯乾燥機、食器洗い乾燥機は、働く母親になくてはならない家電製品だ。中でもロボット掃除機の代名詞、米アイロボットの「ルンバ」への需要は高い。出掛ける際にスイッチを入れるだけで、円形の掃除機が回りながら、部屋の隅々まで掃除してくれる。掃除にかける時間を子どもと遊ぶ時間に充てられたり、料理をもう一品作ったりできるのが、ワーママにはありがたい。

関連記事
トピックボードAD
連載一覧
連載一覧はこちら
トレンドライブラリーAD
人気の動画
トヨタが新型クラウンから始める販売改革の衝撃
トヨタが新型クラウンから始める販売改革の衝撃
平気で「サラダ」を食べる人が知らない超残念な真実
平気で「サラダ」を食べる人が知らない超残念な真実
任天堂Switchが「6年目でもまだまだ売れる」根拠
任天堂Switchが「6年目でもまだまだ売れる」根拠
平気で「漬物」を食べる人が知らない超残念な真実
平気で「漬物」を食べる人が知らない超残念な真実
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
特集インデックス
ワーキングマザー
日本の現状ははるか遠く
NPO法人J-Winの内永理事に聞く
石川クロスカンパニー社長に聞く
[INTERVIEW]日テレプロデューサー 次屋尚
企業向けに雇用関連の助成金もある
働いていない潜在保育士は57万人以上
職場だけではない 奮闘するワーキングマザー
本誌独自データ 就活女性必見!
日比野・大和証券G本社社長に聞く
小室ワーク・ライフバランス社長に聞く
仕事優先バリキャリママ vs.育児優先ゆるキャリママ
もはや高度成長期の成功体験は通用しない
「イクメン」も頑張っている
ルンバから「PAS」、家事代行まで…
ディー・エヌ・エー 場智子氏に聞く
男性の皆さん、どこまで知ってますか?
人事部長が匿名座談会でワーママを斬る
ローソン、クロスカンパニー、大和、日産ほか
いずれクオータ制も議論に
職場のお荷物か?戦力?か
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT
有料会員登録のご案内