マイクロソフトもスマートウォッチを発売か

関係筋の話としてフォーブズ誌が報道

 10月19日、米経済誌フォーブスは、米マイクロソフトがスマートウォッチの発売を予定していると報じた、台北で6月撮影(2014年 ロイター/Pichi Chuang)

[ニューヨーク 19日 ロイター] - 米マイクロソフトがスマートウォッチ(腕時計型端末)の発売を予定している。米経済誌フォーブスが19日、関係筋の話として報じた。今後数週間以内、年末商戦前の発売開始を目指しているもようだ。

報道によると、このスマートウォッチのバッテリー駆動時間は2日以上だという。

マイクロソフトはコメントを拒否した。

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 実践!伝わる英語トレーニング
  • 大槻奈那先生、金融の修羅をゆく
  • 就職四季報プラスワン
  • 日本野球の今そこにある危機
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
ドンキの正体<br>次代の流通王か永遠の異端児か

かつての「ヤンキーのたまり場」ドン・キホーテが破竹の攻勢をかけている。総合スーパーへの居抜き出店などで品ぞろえも客層も拡大、海外出店も加速する。一方、不動産事業や深夜営業では非常識ぶりを温存。異端児の知られざる実態を解明する。