ミドルクラスを問いなおす 格差社会の盲点 渋谷望著

ミドルクラスを問いなおす 格差社会の盲点 渋谷望著

高度経済成長以降、一貫して中流(ミドルクラス)意識が高い日本人。社会学者である著者は、中流を「資本による労働力の商品化の圧力に対して『個人単位』の上層思考によって対応しようとする戦略を採用する人々」と定義。この意識が、高度経済成長期から現在までこの国の原動力となってきたと考える。

しかし、中流意識はさまざまな矛盾もはらんできた。たとえば、家のローンのための過密労働。少しでも上の学校に入るための受験戦争など。人々は中流であるための強迫観念から逃れられず、ゲームから降りることができない仕組みになっていると説く。

戦後日本のミドルクラスの精神史をひもときながら、そこからの脱却を論じる。

NHK出版生活人新書 777円

  

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ブックス・レビュー
  • ほしいのは「つかれない家族」
  • 野口悠紀雄「経済最前線の先を見る」
  • インフレが日本を救う
トレンドライブラリーAD
人気の動画
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
サプライズと配当成長株で勝つ<br>株の道場 成長先取り編

菅首相の退陣決定を受け、東証株価指数が31年ぶりの高値へ急騰。日経平均株価も3万円を超えました。本特集では9月17日発売の『会社四季報』秋号を先取りし、上方修正期待の大きいサプライズ銘柄を抽出。株価上昇を享受する方法を会得しましょう。

東洋経済education×ICT