世界1日当たりコロナ感染者、144万人と過去最多

オミクロンがクリスマス直撃、医療逼迫の恐れ

新型コロナウイルスの世界での1日当たり感染者数が27日に過去最多を更新した。ウイルスの出現から2年、ワクチン接種開始から1年になるが、感染収束は見えない。

世界の感染者数は1日当たり144万件を上回り、これまでの記録を更新した。オミクロン変異株の拡大に伴い、一時的な変動や祝日に伴う不規則性を除いた7日間移動平均も過去最多水準となった。

ワクチンや過去の罹患(りかん)で獲得した免疫をすり抜けるため、これまでで最も感染しやすいと考えられるオミクロン株が、世界的に感染の中心になりつつある。7日間移動平均は27日に約84万1000件と、オミクロン株がアフリカ南部で最初に確認された1カ月前から49%増加した。

 

 

 

 

研究によると、オミクロン株は従来の株に比べ70倍のスピードで感染するが、ワクチンやブースター(追加免疫)接種を受けた人の重症化リスクは低い。それでも感染急拡大で世界的に医療逼迫(ひっぱく)の恐れがあり、各国政府はクリスマス休暇明けの感染および入院の急増を警告している。 

 

More stories like this are available on bloomberg.com

著者:Jinshan Hong

関連記事
トピックボードAD
マーケットの人気記事
  • 最新の週刊東洋経済
  • 不妊治療のリアル
  • 奨学金借りたら人生こうなった
  • ベテラン車両の肖像
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ANAとJAL、国内線で競り合う復活レースの熾烈
ANAとJAL、国内線で競り合う復活レースの熾烈
富裕層、世代でまったく異なる「お金の使い方」
富裕層、世代でまったく異なる「お金の使い方」
サイゼリヤが「深夜営業廃止」を決断した裏側
サイゼリヤが「深夜営業廃止」を決断した裏側
話題の「30分で絵を描く」秘訣、驚くほど簡単4手順
話題の「30分で絵を描く」秘訣、驚くほど簡単4手順
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
メタバース革命が始まる<br>全解明 暗号資産&NFT

不正流出事件から4年。復活不可能に見えたビットコイン相場は米国主導で活況を取り戻しました。暗号資産を使ったNFTの購入、そしてNFT取引が広がるメタバースにもビジネスの機会が広がっています。日本は暗号資産とどう向き合うのでしょうか。

東洋経済education×ICT