言語学で集客しまくるYouTubeチャンネルの正体

登録8万人超「ゆる言語学ラジオ」は何が面白い?

堀元さんは今後『ゆるコンピューター科学ラジオ』を独立させていきたいと考えている。

さらに堀元さんには、長期的には『ゆる○○学ラジオ』を学校化できないか? という考えがある。

世の中のプレゼンを面白くするために

堀元「大学のときに、高校生のプレゼン大会を見たことがありました。そのプレゼンのレベルが非常に低かったんですね。それって生徒たちが学校から言われて

『目的なし』

『お手本なし』

でいやいややっているからなんです。よく考えたら、僕も小学校のときの自由研究の発表ってそんな感じでやっていました。

『とにかくみんなの前で5分しゃべればいいんだろ』

という投げやりな意識でした。

しかし学生時代はそんな感じなのに、社会人になると急に、

『プレゼンテーションで、聴衆の心をつかんで、自分の意見を通せ』

なんて言われるんですね。その温度差、ギャップに戸惑っている人は多いと思います。自由研究のやり方を学べる授業が必要だと思うんです。それを『ゆる○○学ラジオ』が担えないか? と考えています。

生徒たちが『ゆる○○学ラジオ』を作ることで『研究して、発表すること』がきちんとできるようになる学びの場を作れたらいいなと思っています。

もちろんかなり先の空想話ではあります」

(写真:筆者撮影)

『学校を作る』というと、壮大すぎる夢話のように聞こえるが、堀元さんの話を聞いているととても現実的な話に感じた。

YouTubeやポッドキャストなどのコンテンツを作る能力は今後ますます重要視されていくだろうし、また転用が効く能力だとも思う。話を聞いているうちに、2人の熱気にあおられて

「自分でも何かやってみたいなあ」

という気持ちがふつふつと湧いてきた。

まだまだ進化していくであろう『ゆる言語学ラジオ』の今後に期待したい。

関連記事
トピックボードAD
ビジネスの人気記事
  • 見過ごされる若者の貧困
  • 新型コロナ、「新しい日常」への前進
  • iPhoneの裏技
  • CSR企業総覧
トレンドライブラリーAD
人気の動画
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
築40年超「老朽マンション」丸ごと建て替えの大問題
築40年超「老朽マンション」丸ごと建て替えの大問題
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
「料理が突然、上手になる」たった1つの簡単秘訣
「料理が突然、上手になる」たった1つの簡単秘訣
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
日米の躍進銘柄を総まくり<br>発掘! 未来の成長企業

米国の株式相場上昇に目を奪われがちですが、日本でも未来を牽引する成長企業は確実に育っています。本特集では「新興成長企業」や「トップの通信簿」などのランキングを掲載。GAFAMやメルカリの次の新主役を探しましょう。

東洋経済education×ICT