【産業天気図・海運業】大型バラ積み船など回復着実、1年通じて「晴れ」以上、ただ欧州運賃相場は要注意


 今11年3月期は、3社とも慎重な見方を崩していないが、年1回に値決めする北米航路のコンテナ船の運賃は3社の想定を上回る水準で妥結。3カ月に1度見直している欧州航路のコンテナ船運賃も足元は3社の想定水準を上回っている。

最大の収益源であるバラ積み船は、大型のケープサイズの年度初来の平均は4万ドル近くと川崎汽船の想定よりも5000ドル近く高いほか、商船三井や日本郵船のほぼ想定線で推移。中型のパナマックスも、年度初来の平均約3万3000ドル主要各社の予想を上回っている。

こうしたことから、「東洋経済オンライン」は主要3社の会社計画は上振れするとみている。後半の後退は、リーマンショックの打撃からの反動増が上期ほど強くないため。それでもコンテナ船の需給改善や自動車船の荷動き改善で「晴れ」は維持できそう。

懸念材料は欧州の運賃の下落。3社とも下期の運賃下落をある程度織り込んでいるものの、想定を上回る急激な下落があれば景況感に影響する。中型の油送船であるアフラマックスの運賃が足元で採算割れを起こしていることには要注意だ。急激な為替変動や燃料油の高騰にも要注意だ。

(山田 雄一郎=東洋経済オンライン)

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 新型コロナ、「新しい日常」への前進
  • 就職四季報プラスワン
  • 見過ごされる若者の貧困
トレンドライブラリーAD
人気の動画
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
築40年超「老朽マンション」丸ごと建て替えの大問題
築40年超「老朽マンション」丸ごと建て替えの大問題
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
「料理が突然、上手になる」たった1つの簡単秘訣
「料理が突然、上手になる」たった1つの簡単秘訣
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
日米の躍進銘柄を総まくり<br>発掘! 未来の成長企業

米国の株式相場上昇に目を奪われがちですが、日本でも未来を牽引する成長企業は確実に育っています。本特集では「新興成長企業」や「トップの通信簿」などのランキングを掲載。GAFAMやメルカリの次の新主役を探しましょう。

東洋経済education×ICT