デルタ株猛威、ワクチン低接種率の州から全米に

新規感染と入院者数が2月以来の高水準に

米国での新型コロナウイルスのデルタ変異株の拡散は、南部などワクチン接種率の低い州で始まったが、今や全国に広がり、新規の感染件数と入院者数が2月以来の高水準に達している。

米疾病対策センター(CDC)が設定している市中感染の水準に関する指標で、38州が最高の「高い感染」となっている。住民10万人当たりの新規感染者が100人以上、あるいは陽性率10%以上を意味する。他12州とコロンビア特別区(首都ワシントン)は2番目に高い「相当な感染」となっている。

ワクチン接種率の高い州にも感染広がる

最近の感染再拡大の波はワクチン接種率の低い州から始まった。フロリダ州やルイジアナ州、ミシシッピ州の病院の集中治療室(ICU)はコロナ患者であふれている。

ただ、感染力の強いデルタ株は、ワクチン接種が他地域より先行して進んだ州にも広がり、より厳格な抑制措置の導入を余儀なくされている。CDCによれば、23州と首都ワシントンでは新規感染の7日平均がこの1週間で少なくとも50%増加。これにはワクチン接種率が高いバーモント州やワシントン州、ハワイ州が含まれる。

原題:Delta Wave Goes Coast-to-Coast in U.S., Showing Variant’s Force(抜粋)

More stories like this are available on bloomberg.com

著者:Jonathan Levin

マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 不安な時代、不機嫌な人々
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • フランスから日本を語る
  • iPhoneの裏技
トレンドライブラリーAD
人気の動画
東芝、会社「3分割」に残る懸念
東芝、会社「3分割」に残る懸念
節約志向で「安い食品ばかり買う」人の重大盲点
節約志向で「安い食品ばかり買う」人の重大盲点
百貨店の最終兵器「外商ビジネス」が抱える難題
百貨店の最終兵器「外商ビジネス」が抱える難題
EVの切り札?夢の「全固体電池」は何がスゴいのか
EVの切り札?夢の「全固体電池」は何がスゴいのか
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
「非財務」で生きる会社、死ぬ<br>会社 企業価値の新常識

今や株価を決める最大の要因は「非財務情報」というのが世界の常識に。優れた開示を行えば企業価値の向上につながる一方で、開示が不十分だと株を売られるリスクも。企業価値の新常識をめぐる混乱とその対処法に迫りました。

東洋経済education×ICT