公務員制度改革には6割強が賛成--東洋経済1000人意識調査

公務員制度改革には6割強が賛成--東洋経済1000人意識調査

公務員制度改革の推進に関しては6割強の人たちが賛成(賛成および、どちらかといえば賛成)の回答だった。

性別でみると男性は7割弱が賛成、女性は55%程度と差が開いている。また年齢別では男女とも年齢層が上がるほど改革を求める声が強い。男性60代では4人に3人までが賛成となっている。長い人生経験の中で役所の理不尽さを経験することが多いせいだろうか。地域別では東北地方での賛成比率の高さが目立つがサンプル数が少ない。

国会で審議中の公務員法改正案については、約5割が賛成(賛成および、どちらかといえば賛成)。性別、年齢別、また地域別の傾向は、公務員制度改革の推進の傾向とほぼ同じだ。
(東洋経済オンライン編集部)


■公務員制度改革の推進について


(n=1000、単一回答)

・性別・年齢別クロス集計

・地域別クロス集計


政治・経済の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • 本当は怖い住宅購入
  • 高城幸司の会社の歩き方
  • 日本人が知らない古典の読み方
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
おうちで稼ぐ、投資する!<br>在宅仕事図鑑

コロナ禍の下、世代を問わず広がったのが「在宅で稼ぐ」ニーズ。ちまたにはどんな在宅仕事があり、どれくらい稼げるのか。パソコンを使った「デジタル小商い」と「投資」に分け、誰にでもできるノウハウに落とし込んで紹介します。

東洋経済education×ICT