ホンダ「フィット」20周年を機に存在を示せるか

モデューロXと20周年記念特別仕様車を投入

フィットe:HEVホーム メゾンのスタイリング(写真:本田技研工業)

また、メゾンでは、シートをはじめインパネやドア内張などに、グレーとベージュを組み合わせた内装色を採用。全体的に明るさや上品さを演出することで、シティーライフの華やかさをイメージしたデザインとなっている。ちなみにホンダのよると、これら特別仕様車のメインターゲットは、カーサが「情熱的でこだわりを持ち、人とは違う個性を望む40代の男性」など、メゾンが「モダンな雰囲気を好み、人とは違う個性を望む20~30代の女性」などだという。

なお、価格(税込)は、どちらもガソリン車が191万7300円~211万5300円、ハイブリッド車が226万7100円~246万5100円(全車にFFと4WDの設定あり)だ。

一部改良のメインはホンダコネクトの機能向上

現行フィットでは、最新のコネクテッドサービス「ホンダ・トータルケア・プレミアム」が利用できる車載通信モジュール「ホンダコネクト」が搭載されているが、今回の一部改良により、その機能も向上された。具体的には、通信機能を使いナビゲーションシステムの地図を最新の内容に自動更新できる「自動地図更新サービス」、車内での楽しさ・快適さが広がる多彩なアプリを提供する「Hondaアプリセンター」、Wi-Fiスポットとして車内でインターネット接続が楽しめる「車内Wi-Fi」などの機能が新たに採用された。

これらは、2021年4月に発売された新型「ヴェゼル」で初搭載された機能をフィットにも追加したもので、より商品力の強化を狙ったものだ。ほかにもベーシックとe:HEVベーシック、e:HEVモデューロXを除く全タイプに、専用設計された独自の「プレミアムオーディオ」もオプション設定している。

なお、今回の一部改良により、フィットの価格(税込)は、155万7600円~286万6600円となった。グレードによっては、5万円前後から10万円近い価格アップとなっている(価格据え置きのグレードもある)。

フィットは、2001年の初代モデル発売以来、20年間で国内累計販売台数282万台を超えたモデルだ。いわば、ホンダを代表するクルマのひとつだといえよう。だが、現行モデルは、先述したとおり、販売面で苦戦中だ。業界団体の自販連(日本自動車販売協会連合会)が集計した2020年度(2020年4月~2021年3月)の販売台数ランキングでは、ライバルのトヨタ「ヤリス」が1位(20万2652台)、それに対しフィットは9万4311台で6位に甘んじている。

次ページ販売面で苦戦が続くフィット、その行方は?
関連記事
トピックボードAD
自動車最前線の人気記事
  • 賃金・生涯給料ランキング
  • ボクらは「貧困強制社会」を生きている
  • 就職四季報プラスワン
  • 夢を諦めない「脱会社員の選択」
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ウーバーイーツ配達員の過酷
ウーバーイーツ配達員の過酷
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
統合から20年どこでつまずい<br>たのか みずほ 解けない呪縛

みずほ銀行が相次ぐシステム障害で窮地に陥っています。その根底には、3行統合から今に至るまで解決できていない呪縛と宿痾が。本特集ではみずほが抱える問題点をガバナンス面や営業面などから総ざらい。みずほは立ち直ることができるのでしょうか。

東洋経済education×ICT