東大教授が教える「頭のいい人」のスゴイ思考習慣

「考え続ける人」と「気合い系の人」の大きな違い

思考習慣があれば、やるべきことがこのように具体化するのです。地域活性化のためにお客を増やしたいという目的は同じでも、呼び込みの1段しか手段を考えられない人と、客層別の対策まで数十段に分けて考えられる人とでは、結果的に大きな差が出ることは言うまでもありません。

身近なところで言えば、部屋の片づけも同じです。物がごちゃごちゃ積み上がっている散らかった部屋は、ぱっと見ただけで片づける気などなくなるでしょう。

では、玄関だけ、廊下だけ、ベッドだけ……と部屋の中を細分化したらどうでしょうか? 「そこだけならなんとかなるかも……」という気になりませんか?

0か100か、白か黒かの2択で考えると、もう片づけは諦めて汚部屋に住み続けるか、業者に処分を頼んで新しい部屋に引っ越しするか、といった短絡的な発想になりがちです。

時間も場所も関係ない

『東大教授の考え続ける力がつく 思考習慣』(あさ出版)書影をクリックするとアマゾンのサイトへジャンプします

そんなときも思考習慣が身についていれば、「2.多段思考力」と「7.微分思考力」で1つひとつやるべきことを具体化して実行し、目標達成することができるのです。

「思考体力」を使って考え続ける「思考習慣」を身につけることができれば、失敗も、挫折も、学びにでき、成功につなげることができるでしょう。

「思考習慣」を身につけることに、時間も場所も、まったく関係ありませんし、お金は1円もかかりません。忙しくて余裕がなかったり、面倒くさくなって考えることをいったんやめても、諦めずにまた考え続ければ思考習慣が身についていくのです。

キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • 岐路に立つ日本の財政
  • CSR企業総覧
トレンドライブラリーAD
人気の動画
レヴォーグ1強に見た和製ワゴンの残念な衰退
レヴォーグ1強に見た和製ワゴンの残念な衰退
ウーバーイーツ配達員の過酷
ウーバーイーツ配達員の過酷
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
統合から20年どこでつまずい<br>たのか みずほ 解けない呪縛

みずほ銀行が相次ぐシステム障害で窮地に陥っています。その根底には、3行統合から今に至るまで解決できていない呪縛と宿痾が。本特集ではみずほが抱える問題点をガバナンス面や営業面などから総ざらい。みずほは立ち直ることができるのでしょうか。

東洋経済education×ICT