変異株で感染者急増のインドはまるで戦争状態

酸素不足で多くの患者が生命の危険に晒される

インドのデリー中心部の病院にある緊急治療室。アリ・ラザ氏は次の医療用酸素の供給がいつごろになるのか気を取られる余裕すらない状況にあった。医師20人のうち12人が新型コロナウイルスに感染し、患者は増える一方だ。

患者はあえぎながら運ばれ、全員が酸素を必要としている

ムールチャンド病院の救急・心的外傷担当ディレクターを務めるラザ氏は「4月と5月の感染第2波を常に予測してきたが、これほどの激しさと速さで襲われるとは全く思っていなかった」と語り、患者は「あえぎなら運ばれ、全員が酸素を必要としている」と指摘した。

鉄道経由で運ばれる医療用酸素のタンク(ニューデリー、4月27日)写真:Anindito Mukherjee / Bloomberg

病棟の外で、ガガンディープ・トレハン氏は、呼吸困難な状況の叔父が利用できるベッドや酸素がないことを知らされた。トレハン氏は入院先を探すため北部パンジャブ州から310キロメートルの距離を運転してデリーに到着。車には叔父の命を支えるため4つの酸素タンクが積まれていた。6カ所の病院で断られ、7カ所目に向かうために車に戻るところだった。

「治療を受けられなければ叔父は助からないと私は恐れている」とトレハン氏は語った。「病院のベッドのためいくらでも支払う用意がある」

WATCH: An explosive outbreak of Covid-19 in India raises the risk of new virus mutations that could threaten the wider world. Bloomberg’s Ruth Pollard went to a 1,000 bed private hospital in New Delhi to talk with the doctors fighting on the frontlines.Source: Bloomberg)
次ページモディ首相のコロナ対策に強まる批判
関連記事
トピックボードAD
マーケットの人気記事
  • 仲人はミタ-婚活現場からのリアルボイス-
  • インフレが日本を救う
  • ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?
  • 就職四季報プラスワン
トレンドライブラリーAD
人気の動画
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
攻撃的な人の態度を軟化させる絶妙なワザ
攻撃的な人の態度を軟化させる絶妙なワザ
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
人材戦略から儲けのからくり<br>まで コンサル全解明

人材の争奪戦が過熱し、年収水準もうなぎ登りに。デジタル化を背景にコンサルティング業界は空前の活況を呈しています。本特集ではコンサル業界の動向やビジネスモデルを徹底解説。コンサル会社を賢く選び、上手に活用していくノウハウを紹介します。

東洋経済education×ICT