メガバンク系証券が批判「時代遅れ規制」の行方

ファイアーウォール規制は撤廃すべきなのか

コストもかかる。いつ(金融庁の検査が)来るかわからない。「そのときにどんな打ち合わせしたんですか」「ちゃんと中身がわかるんですか」「どういうことを話して、誰が参加していたか記録はありますか」と言われるんだから。

――費用や収益の面で、三菱UFJ証券やグループ全体にとってはメリットがあるわけですね。

(収益も)もちろん上がる。トータルで総合提案できるんだから。ファイナンスはこうします、M&Aはこんなサービスを提供できます、決済はこうします、為替はこうします、ヘッジします、余ったお金はこうやって運用しますなど、トータルパッケージでバーンと提案できるようになる。

徹底的なルールの順守と厳罰化が必要

――銀証のファイアーウォールがなくなると、銀行による優越的地位の濫用や、利益相反が顕在化するのではないかと危惧する声もあります。顧客は本当に不利益を被る可能性がないのでしょうか。

考えられる不都合は、優越的地位の濫用と利益相反、あとは情報が漏洩するリスクが高まること、この3つかな。これらはまさに、もし解禁になったら、金融機関が本当に歯を食いしばって徹底的に順守しなきゃいけない。

自分からもう一度点検して、ルール決めて、それが履行されているかどうか、自己規律を最大限高めないといけない。今もやっているけど、もっとそこのところは厳格に運用するようにしなければいけない。あるいは全国銀行協会なり日本証券業協会の中で、そういう仕組みづくりをやるということだ。

あとは厳罰化だ。もしも優越的地位の濫用があったり、利益相反があったりすれば、(当局としては)業務停止命令出すぐらいの、そういった措置をやりますよ、ということにすればよい。

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 財新
  • 高城幸司の会社の歩き方
  • 山本シンヤが迫るクルマ開発者の本音
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ひろゆき感動「難病61歳の人生サイボーグ化計画」
ひろゆき感動「難病61歳の人生サイボーグ化計画」
ソニーとパナソニック、10年で大差ついた稼ぎ方
ソニーとパナソニック、10年で大差ついた稼ぎ方
ホンダ「フリード」がトヨタ「シエンタ」より売れるようになった訳
ホンダ「フリード」がトヨタ「シエンタ」より売れるようになった訳
会社にとって「一番お荷物になる社員」5つの条件
会社にとって「一番お荷物になる社員」5つの条件
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
15種類の「書き方」を徹底解説<br>無敵の文章術

ビジネスパーソンを中心に文章力の必要性が高まっています。在宅勤務における情報伝達手段として、メールやチャットは不可欠に。また精度の高い企画書はビジネスの成功に直結します。本特集ではシーンや目的別に、短期間でのスキル向上を目指します。

東洋経済education×ICT