「中掃除」で年末を楽にする新しい秋の生活様式

フリースに歯ブラシ、不用品を使う掃除の技

買い物に行く手間が省けるうえ、不用品を再利用できる、まさに一石二鳥の中掃除テクについてお届けします(写真:Domani)
年末の忙しい時期に大掃除をするのはなかなか大変なこと。そこでおすすめなのが中掃除! 中掃除テクについてお届けする本連載。今回のテーマはお掃除グッズ。わざわざ掃除グッズを買わなくても、家にある不用品でパパッとお掃除。買い物に行く手間が省けるうえ、捨てるつもりだった不用品を再利用できるなんて、まさに一石二鳥ですよね!

いつでもパパッと! 家にある不用品で簡単お掃除

いざお掃除をしようと思うと、お掃除グッズがなくてわざわざ買い物に行くこともありますよね。

当記事は、Domani(ドマーニ)公式ウェブサイトの提供記事です

買い物をしただけでなんだかお掃除した気分になってしまい、結局何もしなかったり……。そんなときは、家にある不用品で代用してしまいましょう。

1 「フリース」でササッとホコリ取り

軽くて肌触りがよく、温かいフリース。最近は価格も下がり、アウターだけでなくひざ掛けなどにも使われるようになりました。このフリース(とくに安いもの)の最大の特徴は、静電気が起きやすいという点です。

(写真:Domani)

フリースのアウターを着ていると、よくホコリがついてしまいませんか? これを逆手に取ると、便利なホコリ取りクロスになるということ。着なくなったアウターや使わなくなったひざ掛けを手のひらサイズに切って、液晶テレビの近くに置いておきましょう。ひと拭きでホコリが取れる、便利クロスになります。

2 ごっそりホコリを取るなら「ストッキング」を活用
(写真:Domani)

静電気がさらに起こりやすいのがストッキング。これは最強です。履かなくなったストッキングを、針金ハンガーに被せてエアコンの上や冷蔵庫の下をお掃除してみてください。すごい量のホコリが取れますよ。

次ページ用途に合わせて使い分けられる「歯ブラシ」
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • CSR企業総覧
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
  • 日本野球の今そこにある危機
  • 最新の週刊東洋経済
トレンドライブラリーAD
人気の動画
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
ストロング系チューハイの光と影
ストロング系チューハイの光と影
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
人材戦略から儲けのからくり<br>まで コンサル全解明

人材の争奪戦が過熱し、年収水準もうなぎ登りに。デジタル化を背景にコンサルティング業界は空前の活況を呈しています。本特集ではコンサル業界の動向やビジネスモデルを徹底解説。コンサル会社を賢く選び、上手に活用していくノウハウを紹介します。

東洋経済education×ICT