ソフトバンクG、アマゾン株を12億ドル保有 

アップルやネットフリックス株などにも投資

ソフトバンクグループは17日、米アマゾン・ドット・コムの株式約12億ドルを保有していると、規制当局への提出文書で明らかにした。2018年10月撮影(2020年 ロイター/Issei Kato)

[東京 17日 ロイター] - ソフトバンクグループ<9984.T>は17日、米アマゾン・ドット・コム<AMZN.O>の株式約12億ドルを保有していると、規制当局への提出文書で明らかにした。

孫正義会長兼社長は11日、投資運用子会社を設立したことを明らかにし、アマゾンやアップル、フェイスブックなど主にIT関連株を対象に余剰資金を運用する考えを示していた。

アマゾン以外には、動画配信サービスのネットフリックス<NFLX.O>、電気自動車メーカーのテスラ<TSLA.O>、マイクロソフト<MSFT.O>、アルファベット<GOOGL.O>の株式なども保有。

また、半導体メーカーのエヌビディア<NVDA.O>株も2億2000万ドル相当取得。報道によると、ソフトバンクGは現在、傘下の英アーム売却でエヌビディアと協議している。

マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 最新の週刊東洋経済
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 「お金で損しない」森永康平のマネーリテラシー講座
  • 世相をリアルに映し出す 流転タクシー
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ANAとJAL、国内線で競り合う復活レースの熾烈
ANAとJAL、国内線で競り合う復活レースの熾烈
富裕層、世代でまったく異なる「お金の使い方」
富裕層、世代でまったく異なる「お金の使い方」
サイゼリヤが「深夜営業廃止」を決断した裏側
サイゼリヤが「深夜営業廃止」を決断した裏側
話題の「30分で絵を描く」秘訣、驚くほど簡単4手順
話題の「30分で絵を描く」秘訣、驚くほど簡単4手順
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
メタバース革命が始まる<br>全解明 暗号資産&NFT

不正流出事件から4年。復活不可能に見えたビットコイン相場は米国主導で活況を取り戻しました。暗号資産を使ったNFTの購入、そしてNFT取引が広がるメタバースにもビジネスの機会が広がっています。日本は暗号資産とどう向き合うのでしょうか。

東洋経済education×ICT