外出控えの健康維持は寝る前たった3分柔軟で

柔軟性を高め質のよい睡眠、疲労回復効果も

(写真:Domani)

STEP1:片ひざ立ちをする。手はひざの上に置く。

(写真:Domani)

STEP2:上半身を前方に移動させ(スライドするイメージ)、後ろに伸ばした脚の付け根から太ももの前を伸ばす。呼吸のたびに少しずつ深くストレッチをし、15秒程度伸ばす。息を吐きながら(1)の状態に戻す。反対側の脚も同様に行う。

腰痛や美しい背中に効果的なストレッチ

「キャットアンドドック」という背中のストレッチ。ストレッチを行う際は呼吸を意識するように。しっかり呼吸をすることでさらに運動機能が高まり、硬くなった背中は徐々に可動がスムーズになって、腹筋や背筋のアプローチにもつながる。

(写真:Domani)

step1:まず、ひじが曲がらないように手を肩の下に一直線に、ひざはお尻から一直線になるよう、四つんばいになる。

次ページ下半身のおすすめストレッチもご紹介
関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • 最新の週刊東洋経済
  • ブックス・レビュー
  • 子育てと介護「ダブルケア」の現実
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
ANAが希望退職実施へ<br>雇用維持貫くJALとの差

ANAホールディングス傘下の全日本空輸は10月7日、退職金の割り増しによる希望退職の募集を労働組合に打診。一方の日本航空(JAL)は同日に開かれた定例会見で、人員削減の考えはないと明言。両社で対応が分かれた要因とは。

東洋経済education×ICT