3月の中国自動車販売、トヨタなど好調

前年比6.6%増の217万台

4月11日、中国汽車工業協会が発表した3月の中国自動車販売台数は前年同月比6.6%増の217万台だった。写真は販売が好調だったトヨタのロゴ。2012年10月撮影(2014年 ロイター/Francois Lenoir)

[11日 ロイター] -中国汽車工業協会(CAAM)が発表した3月の中国の自動車販売台数は前年同月比6.6%増の217万台だった。

2月は18%増、1月は6%増だった。CAAMは、今年の販売台数を8─10%増と、前年の13.9%から伸びが鈍化すると予想している。

3月は、フォード・モーターが28%増、トヨタ自動車<7203.T>は19%増だった。

人気記事
トピックボードAD
  • 育休世代 vs.専業主婦前提社会
  • 激震!トヨタ×ソフトバンク
  • ソロモンの指輪〜「本能と進化」から考える〜
  • 卒業 さや姉の克己心
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
携帯料金は4割下がる?<br>「高い」の根拠を徹底検証

菅官房長官の「4割下げられる」発言の数値的根拠は正当か? やり玉に挙がるキャリア3社の携帯通信料金の解明に担当記者が挑む。結論は「高いとはいえないが、キャリアは儲けすぎ」。取られすぎと感じる人必読の渾身リポート。