交際8年で結婚未定「年収3500万男性」のホンネ

別れを拒否する彼女に押し切られて数年

彼女への思いは…(写真:筆者撮影)

そもそも牧野さんは、亜美さんに恋愛感情はあるのか聞いてみると「恋愛感情ゼロですよ。付き合って1年位でなくなって今は家族に近いかな」。結婚したら恋愛感情から家族の愛情に変化してもおかしくないだろうが、牧野さんの感覚は独特かもしれない。

「家族のようだと言っても妻でも妹でもないんですよ。一番近いのは“犬”みたいな感じ。犬って家族同様に可愛がるし愛情も注ぎますよね。ただ、犬に恋愛感情は湧かないし、いなくても困らないと言えば困らないけど、やっぱりいないと家族の一員として寂しいだろうなって」

以前、“きみはペット”というドラマが話題になった。ドラマではペットのモモ(松本潤)と飼い主のスミレさん(小雪)が、ペットと飼い主の関係からスタートし、気づけば恋愛感情に発展したが、現実は恋愛感情からペットに変化している様子。

一軒家を建て始めたが…

2人の関係に発展がないまま、なんと牧野さんは一軒家を建て始めた。いよいよ結婚か?!周りから驚きの声が上がるも、

「もともと自分の家が欲しかったんです。どうせ建てるなら年齢的に早く建てたほうがいいし、家を建てる=結婚とは僕の中ではならないんですよ」

同棲中の彼女の反応を聞くと「私の部屋はないの?と聞かれるので、その頃付き合っていたらねって言っています。ただ、彼女がオープンクローゼットがいいというので、そこは希望通りに設計したし、相手は誰かわからないにしても、将来を考えて子ども部屋も作っています。彼女はもともと家とか部屋に無頓着。一緒に建築中の家を見に行ったりもしていますよ。ただ、年内には完成するので、それまでにこの先どうするのか、決断を下そうとは思っているんですが……」

彼女と結婚する確率はハーフハーフだという牧野さん。どこかで聞いたことがある言葉だが、本当はこんなに迷わずに、好きで好きでたまらない人にプロポーズをする憧れはあったというが、現実は違うんだな、と諦めたように伸びをした。

セックスレスで悩む人は多い。それ以外のことは概ねうまくいっているはずなのに、なぜかそこだけうまくいかないし、なかなか相手に伝えにくい。セックスに向ける気持ちに温度差がありすぎてもお互い辛いだろうし、心身に影響があってうまく関われないパターンもあるかもしれない。

結婚してしばらくしてからレスになるパターンもよく聞くが、結婚前からそれがわかっていたら……。どちらかが諦めるのか、距離を置くのか、ほかに相手を探すのか。もしくは、セックスレスは2次的な問題で、そもそもは違うところに引っかかりがあるのだろうか。取材から数カ月、まだ牧野さんの決断は下されていない。

 

この連載では、記事に登場してくださる方を募集しています(掲載は匿名)。婚活中の方、男女問いません。ライターの松永さんと語り合ってみませんか?ご応募はこちらのフォームよりお願いします。
関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
  • コロナ後を生き抜く
  • コロナショック、企業の針路
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 「非会社員」の知られざる稼ぎ方
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
銀行 地殻変動<br>先で待つ「不良債権地獄」の恐怖

コロナ危機を受け、銀行は政府の支援の下、積極的に「傘」を差し出し、融資をしています。しかし融資先には「危ない企業」も含まれ、下手をすれば不良債権によって屋台骨を揺るがしかねません。自ら大きく変わり始めた銀行の近未来を占います。